KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 > トピックス > トピックス(詳細)

トピックス(詳細)

「関西大学博物館実習展」を開催しました。

  千里山キャンパスで12日から17日の期間、2017年度「関西大学博物館実習展」を開催しました。

  この実習展は、学芸員をめざす学生たちが企画から資料の収集・展示・図録の作成までを主体的に行っています。今年は「イノシシと共に生きる人々―篠山を舞台に―」「なにわの観光―お伊勢参りから名所巡りへ―」「今日に生きる安倍晴明―古より語り継がれる姿―」「浮世絵―大阪の名所展―」の4つのテーマで展示を企画しました。

  数カ月にわたって準備を進めてきた学生らは、「大阪の観光のルーツを探っていると、江戸時代に始まった"お伊勢参り"にたどりついた。当時の観光名所である今宮戎神社や玉造稲荷神社には、現在も多くの人々が訪れている。歴史が現代につながっていてとても興味深い」「興味のあった浮世絵を勉強する中で、長谷川貞信という上方浮世絵師を知った。大阪の風景をテーマにした"大阪名所シリーズ"は見応えのある展示ができたと思う」と本実習展の感想を述べました。

博物館実習展
博物館実習展
博物館実習展

2017/11/20/ 10:00 UP

このページの先頭へ