人と社会を考える。

学部紹介

社会学部の全体像をご覧いただけます。

4つの専攻

各専攻のカリキュラムやゼミの情報を
ご覧いただけます。

社会学部Days

社会学部の現役学生が
リアルなキャンパスライフをお伝えします。

  • 社会システムデザイン専攻

2022.09.27

  • 社会システムデザイン専攻

2022.09.27

国際比較がもたらす価値観の変化

 私たち赤枝ゼミでは、国際比較分析を用いて国や地域による制度や価値観の差異について学んでいます。現在は外国の制度や文化に関する文献を読みつつ内容について議論しており、日本との大きな違いに自分の視野が広がるため新たな価値観を築くことができます。
 同時に統計分析の手法も学ぶことで、自身の手で仮説から実証に至るまで深く研究することが可能です。班で共同研究も行いゼミ生同士の交流も深めています。

(社会システムデザイン専攻 赤枝ゼミ 3年次生)

  • 心理学専攻

2022.09.23

  • 心理学専攻

2022.09.23

ゼミ合宿に行ってきました!

 松田ゼミでは9月中旬に六甲山荘で合宿を行いました。例年は3年次に行うところ、コロナ禍のため4年次になってようやく実施できました。
 1日目は研究計画発表会を行い、夕食は食堂ですき焼きを食べました。2日目は午前中に語彙力を鍛えるゲームを行い、その後神戸三宮に移動して青空のもとでの昼食を楽しみました。
 わずかな時間ではありますが、生活を共にすることで皆の親睦が深まり、とても充実した2日間になりました。

(心理学専攻 松田ゼミ 4年次生)

  • 社会学専攻

2022.09.15

  • 社会学専攻

2022.09.15

コロナ禍を言い訳になんてしたくない!

 高校生の頃、デュルケームの自殺論を読んだことが社会学との出会いでした。現在は観光地化プロジェクトに参加していたこともあり、環境社会学のゼミに所属しています。
 部活では文化会落語大学の主将を務めており、制限の中で、自分たちが出来ることを模索し、挑戦することにやりがいを感じています。
 社会学部は、勉学は勿論、様々なことに挑戦できる環境が備わっています。ぜひとも社会学部で充実した学生生活を謳歌してください!

(社会学専攻 大門ゼミ 3年次生 上田開智)

  • 心理学専攻

2022.08.29

  • 心理学専攻

2022.08.29

心理学で日本舞踊の発展をめざす

 目に見えないものを数字やグラフを使って可視化できる点が心理学の最も面白い要素だと考えています。卒業研究ではその特性を活かし、日本舞踊の経験者と未経験者の感じ方の違いを研究し、幼少期から好きだった日本舞踊の発展の糸口を探しています。ゼミの中では化粧品やドラマ、歌など様々なジャンルのものと心理学を組み合わせた研究の話を聞くことができるので、楽しく学べる貴重な体験だと感じています。

(心理学専攻 雨宮ゼミ 4年次生 田村一芽)