KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 > トピックス > トピックス(詳細)

トピックス(詳細)

創立130周年記念事業募金等の「寄付者銘板」を設置しました。

  千里山キャンパスで3日、正門横の新関西大学会館南棟1階に「学校法人関西大学寄付者銘板」を設置しました。本銘板は、昨年迎えた創立130周年の記念事業募金等にご協力いただいた方々への、感謝と顕彰を目的に設置したものです。

  当日は完成セレモニーを開催し、除幕式を執り行いました。池内啓三理事長は謝意を表すとともに「150周年の関大像を描きながら、地に足のついた活動を続けていきたい」、芝井敬司学長は「本学に期待をしていただいた方々から多くの思いが届けられた。その期待に応えられるよう内実を作り上げることが責務であるという思いを強くしている」とそれぞれ決意を述べました。

  本学は多くの方々に支えられ、2016年11月4日に創立130周年を迎えました。前身である関西法律学校は、1886(明治19)年11月4日、12人の創立者によって大阪西区京町堀の願宗寺において開校。現在では13学部、13研究科、3専門職大学院、1留学生別科、そして8つの併設校を擁する総合学園へと発展しました。「未来を問い、そして挑戦する」。本学は、初等教育から高等教育までを担う一大総合学園として、この伝統に決して胡坐をかくことなく、「考動力」と「革新力」をもって、輝ける「未来」を志向していきます。

寄付者銘板
寄付者銘板
池内啓三理事長
寄付者銘板
芝井敬司学長
寄付者銘板

2017/08/09/ 10:00 UP

このページの先頭へ