KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 >  > トピックス(詳細)2016年度

トピックス(詳細)2016年度

関西大学は長期ビジョン「Kandai Vision 150」のもと、輝ける未来を切り拓いていきます。

創立130周年記念事業キャッチフレーズ「この伝統を、超える未来を。」のもと、関西大学は多くの方々に支えられながら、2016年11月4日に創立130周年を迎えました。この節目の年を迎えるにあたり掲げた同キャッチフレーズには、伝統への自信と未来への変革の決意が込められています。

そして2017年という新たな一年、歴史の幕が開け、本学は次なる未来に向けてその歩みを始めています。創立130周年を迎えた同日には、創立150周年に向けた新たな長期ビジョン「Kandai Vision 150」を策定しました。
「未来を問い、挑戦する」。ビジョンに込めたこのメッセージには、予測困難な時代におけるめざすべき将来像が表現されており、その将来像には、「多様性の時代を、関西大学はいかに生き抜き、先導すべきか」をメインテーマに、「教育」「研究」「社会貢献」「組織運営」の4つを柱としたより具体性のある姿が描かれています。

さらに、それらの将来像をより実行性のある行動計画に繋げるため、前半の10年間における8つの分野における政策目標を策定し、推進主体および実施主体を明確化。また、その政策目標を基にした10年間の前半の5年間で達成すべき中期行動計画ならびに、1年目から5年目までの年度単位での行動計画を立案し、確実かつ着実に関西大学の充実・発展に繋がるよう体制を整備しています。
本学は、初等教育から高等教育までを担う一大総合学園として、この伝統に決して胡坐をかくことなく、「考動力」と「革新力」をもって、輝ける「未来」を志向していきます。
Kandai Vision 150のウェブサイト
Kandai Vision 150(PDF)
Kandai Vision 150ダイジェスト版(PDF)

長期ビジョン

2017/01/10/ 10:00 UP

このページの先頭へ