KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 >  > トピックス(詳細)2016年度

トピックス(詳細)2016年度

2016年度春季人権啓発行事を開催しています。

本学ではすべての構成員の人権意識を高めるため、学内外関係者の協力を得て、独自の人権啓発行事を実施しています。

高槻ミューズキャンパスで10日、「障がい者の雇用と人権について」をテーマに、野澤和弘氏(毎日新聞論説委員)による人権啓発講演会を開催しました。
野澤氏は、日本の社会福祉制度発展の歴史や今後の少子高齢化社会の展望を示しながら、これまでの障がい者の犯罪被害やトラブルの実態について説明。さらに近年の障がい者施策の進展について、関連法律の整備状況や『知的障がいのある人を理解するためのハンドブック』を全国の警察に配布するなどの具体的な取り組みを紹介しました。

野澤氏は「家族の小規模化が進む現代において、地域社会におけるつながりが大切」と話し、地域の人々が障がいのある方と公的機関の橋渡し役となり、その特性を理解することの重要性を説きました。
そして「特に若い世代にその役割を担ってもらいたい。交流することで学ぶこと、気付かされることは多いはず。それが多様性ある社会を支えることにつながる」と学生たちにメッセージを送りました。

人権啓発"

人権啓発

2016/05/11/ 16:30 UP

このページの先頭へ