KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 >  > トピックス(詳細)2016年度

トピックス(詳細)2016年度

関西大学博物館春季企画展「なごみのガラス~坂崎幸之助 和ガラスコレクション~」を開催しています。

4月から千里山キャンパスにて、平成28年度関西大学博物館春季企画展「なごみのガラス~坂崎幸之助 和ガラスコレクション~」を開催しています。

本企画展の中心となるのは、ロックバンド・THE ALFEE のメンバーで、和ガラスコレクターの坂崎幸之助氏が30年以上にわたり蒐集した、明治から昭和前期を彩った和ガラス。膨大なコレクションのなかから厳選された和ガラスは、しょうゆびん、プレス皿(レース皿)、ミニチュアのおもちゃなどの日用品からノベルティものを含む、500点以上の懐かしく素敵な品々です。加えて、坂崎氏がブームを巻き起こしたウランガラスを始め、「商業ガラス発祥の地、大阪」をテーマとした和ガラスや同館が収蔵するガラス資料を「ガラスの歴史」として紹介します。

本企画展は6月30日(木)まで開催(日・祝休館 ※5月15日(日)・6月12日(日)・6月19日(日)を除く。開催時間は10:00~16:00)。また、5月14日(土)には岡泰正氏(神戸市立小磯記念美術館、神戸ゆかりの美術館 館長)による講演会、6月13日(月)には坂崎幸之助氏による学術シンポジウムが開催されますので、あわせてご参加ください。
多数のご来館をお待ちしています。

企画展「なごみのガラス~坂崎幸之助、和ガラスコレクション~」の詳細
岡泰正氏による講演会「和ガラスの歴史と美ーびいどろ・ギヤマンからガラスへ(坂崎幸之助コレクションに寄せて)」の詳細

なごみのガラス展

なごみのガラス展
なごみのガラス展
なごみのガラス展

2016/04/25/ 09:30 UP

このページの先頭へ