KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 > 最新情報 > 最新情報(詳細)2013年度

最新情報(詳細)2013年度

堺市の老舗和菓子店とアスリートのための「冷凍お餅」を開発

本学と堺市は、2008(平成20)年に地域連携協定を結び、さまざまな連携事業を行っています。
このたび、河原秀久化学生命工学部教授の研究と堺市の老舗和菓子店「河月堂」がコラボし、アスリートの栄養補給に最適な「冷凍お餅」を開発しました。

この「餅」はエネルギーを効率よく補給できる機能を備えているほか、河原研究室が発見したカイワレ大根由来の不凍タンパク質を加えることで冷凍による品質劣化を抑制。
自然解凍しても作りたての柔らかな食感を保ち、ランニング前などにおいしくエネルギーを摂取することが可能です。
今後、賞味期限の短い和菓子の海外輸出などへの応用も期待されます。

商品化は4月以降、1つ150円程度になる予定です。

140214_n_development.jpg

2014/02/14/ 16:35 UP

このページの先頭へ