KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 >  > トピックス(詳細)2016年度

トピックス(詳細)2016年度

関西大学中等部が卒業式を挙行しました。

関西大学中等部が17日、2016年度卒業式を挙行しました。

式典では、第5期生108人の卒業生に、鵜飼昌男校長から卒業証書が授与され、式辞として「一つの学校を卒業するということは、皆さんの活動するステージがより広くなっていくだけでなく、これまで抱いてきた夢や希望を現実的に修正するステップでもあります。高等学校へ進学する4月に向けて、中学生と高校生との違いは何であるのか、自分の中で高校生としての自覚を胸に、新しいスタートを切ってください」と、激励の言葉が送られました。

卒業生代表の天羽咲希さんは答辞として、3年間の学校生活を振り返りながら、「私たちの学年は、物事に対する興味・関心が強く、自分たちが決めたことは最後までやり抜きたい、そんな気持ちでこれまでさまざまなことに挑戦してきました。そして大きな壁が立ちはだかった時には、新しい考えを提案し協力して取り組み、お互いを認め受け入れてくれる仲間の大切さを学びました。中等部で学んだことを生かし、自分が選んだ道で、それぞれがより高い志を持って成長できるように、高校への歩みを進めていきましょう。最高の仲間はいつまでも心ひとつです」と、卒業する仲間とともに進学先での今後の活躍を誓いました。無限の可能性を秘めた卒業生たちは、夢と希望を抱き、母校を巣立ちました。

中等部卒業式
中等部卒業式
中等部卒業式
中等部卒業式
中等部卒業式

2017/03/21/ 16:30 UP

このページの先頭へ