KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 >  > トピックス(詳細)2016年度

トピックス(詳細)2016年度

関西大学ビジネスプラン・コンペティション「KUBIC2016」本選会を開催しました。

千里山キャンパスで8日、商学部が主催する国内最大級のビジネスプラン・コンペティション「KUBIC2016」本選会を開催しました。

昨年に記念すべき開催10周年を迎え、今年新たな10年に向けてスタートを切った「KUBIC」。ビジネスプランの応募件数は1,497件に上り、ビジネス教育の重要な位置づけを確立しつつあります。

本選会当日は、1次・2次審査を勝ち上がってきた計9組(高校・高等専門学校の部から5組、大学・大学院・一般の部から4組)が、それぞれ考案したビジネスプランを発表。独創性・実現可能性・社会性などの基準から厳正な審査が行われ、高校・高等専門学校の部では、京都府立桂高等学校・京の伝統野菜を守る研究班(代表:生嶋桃果さん)の「家庭菜園で一儲け  野菜ネット」が、大学・大学院・一般の部では、明治大学情報コミュニケーション学部・牛尾ゼミナール(代表:花田弥子さん)の「MISSION  第三の魔の手"サードハンドスモーク"を分解せよ!」が優勝の栄冠を手にしました。
そのほか表彰式では、協賛企業による企業賞受賞者9組および、KUBICの盛り上げに貢献した団体に贈られる学校賞1校なども表彰され、KUBIC2016は盛会のうちに終了しました。
KUBICの詳細

KUBIC
KUBIC
KUBIC

2016/10/12/ 15:00 UP

このページの先頭へ