KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 >  > トピックス(詳細)2016年度

トピックス(詳細)2016年度

関西大学歴史的景観回顧モニュメントおよび顕彰碑設置の除幕式を挙行しました。

関西大学創立130周年記念事業の一環として、学内各所および本学ゆかりの地に次々と記念碑が建てられています。
12日には千里山キャンパス正門前に、64年前の正門の風景が記されたモニュメントを設置し、その除幕式を挙行しました。

こうしたモニュメントは、本学の歴史的景観を振り返る「関西大学歴史的景観回顧モニュメント」として、千里山キャンパス各所に設置されています。創立130周年への気運を高めるべく始まった本取り組みは、2013年関西大学第一高等学校・中学校正門前に設置された第1基に始まり、今回が最後の10基目となりました。それぞれのモニュメントには、それらの建つ場所からかつて見ることができた情景を写した写真と解説文が載せられており、長い歴史のなか変わりゆく本学の景観を、教職員や学生、校友や父母に感じていただけます。キャンパスにお立ち寄りの際は、ぜひ10基のモニュメントをご覧ください。

さらに15日には、本学の前身である「関西法律学校発祥の地」顕彰碑が大阪市西区にある花乃井公園に設置され、その除幕式を執り行いました。本学の原点となる地に顕彰碑を建てることにより、130年の伝統への誇りと、未来への変革の決意を新たにしました。

モニュメント除幕式
モニュメント除幕式
関西大学正門
モニュメント除幕式
予科校舎であった第2学舎1号館の景観
モニュメント除幕式
学生生活を支えた誠之館1号館を望む景観
モニュメント除幕式
モニュメント除幕式
「関西法律学校発祥の地」顕彰碑

2016/09/16/ 15:00 UP

このページの先頭へ