KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 >  > トピックス(詳細)2016年度

トピックス(詳細)2016年度

地域・社会人・大学がともに発展できる拠点「梅田キャンパス"KANDAI Me RISE"」が竣工しました。

創立130周年記念事業の目玉のひとつ、梅田キャンパス"KANDAI Me RISE"がついに完成し、28日に竣工式を執り行いました。

竣工式には関係者約200人が列席。楠見晴重学長や池内啓三理事長ならびに、上野信子大阪市北区長らによるテープカットが行われ、特定の学部を設置しない新たなスタイルの都心型キャンパスとしての歩みをスタートさせました。

同キャンパスのコンセプトは、「人を導き、繋ぎ、自ら起こし、創る"人"を育成~"考動"を実践する場の創出~」。具体的には「スタートアップ支援」「異業種交流サロン」「社会人学び直し・生涯学習」の3つの事業を柱として、学びの高度化・多様化のニーズに応えるとともに、地の利を生かしたさまざまな交流推進および知的資源の発信に取り組んでいきます。
地上8階建ての建物1・2階部分には、TSUTAYA BOOK STOREおよびスターバックス コーヒーが出店し、多くの人が「集い・賑わう」内外交流の場を創出。そのほか、就職活動を支援するキャリアセンターやビジネスマンを対象とした異業種交流サロンを設置し、学生のみならず誰もが気軽に利用できる垣根の低い開放性を特徴とした空間を演出します。

愛称となる"KANDAI Me RISE"は、500を超える応募のなかから選出。本愛称は創立130周年のキャッチフレーズ「この伝統を、超える未来を。」とも親和性が高く、「関大で自ら(Me)を飛躍(Rise)させる」というキャンパス理念を明快に表しています。
「"人"とのつながりを拡げたい」「新しい"コト"を起こしたい」「"知"を深めたい」。そんな思いを持ったすべての人にとって、同キャンパスがこれまでのライフスタイルを見直す新しいきっかけとなりますように。そんな願いをもとに、新たな歴史と伝統を積み上げるべく時計の針を動かし始めた梅田キャンパスの今後の展開をどうぞご期待ください。

梅田キャンパス竣工
梅田キャンパス竣工
梅田キャンパス竣工
梅田キャンパス竣工
梅田キャンパス竣工
梅田キャンパス竣工
梅田キャンパス竣工
梅田キャンパス竣工
梅田キャンパス竣工
梅田キャンパス竣工
梅田キャンパス竣工

2016/09/29/ 17:00 UP

このページの先頭へ