KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 >  > 最新情報(詳細)2018年度

最新情報(詳細)2018年度

和歌山県田辺市本宮町に「関西大学SDGsラーニングラボ」を設置

  このたび関西大学は、持続可能な未来のためのオープンプラットフォームとして、連携協定を結ぶ和歌山県田辺市の本宮町に「関西大学SDGsラーニングラボ」を開設しました。21日に同市で開設記念式典を執り行い、熊野の文化等を生かした体験プログラムの開発・提供など、具体的な活動をスタートさせます。

  本学では、2018年12月に学長の下に「KANDAI for SDGs推進プロジェクト」を設置し、これまで受け継がれてきた知と精神をもって、持続可能な開発目標(SDGs)の推進活動に取り組んでいます。熊野の自然歴史文化的価値は、SDGsで提起されている地球環境問題や、今後の人類のあり方を考えていくうえで、グローバルに大きな可能性を有していると考えられます。本学の学是「学の実化」にふさわしい体験・実践型のSDGsの学びの場を創出し、国内外の大学生を中心とした若い世代を惹き込むことで、持続可能なコミュニティづくりに向けた課題解決に取り組みます。
「KANDAI for SDGs推進プロジェクト」ウェブサイト

2019/03/21/ 15:00 UP

このページの先頭へ