KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 > トピックス > トピックス(詳細)2016年度

トピックス(詳細)2016年度

関西大学第一中学校および関西大学初等部が卒業式を挙行しました。

関西大学第一中学校および関西大学初等部が15日、2016年度卒業式を挙行しました。

卒業者数は第一中学校が235人、初等部が62人。各校では、野木万也校長(第一中学校)ならびに田中達也校長(初等部)から卒業証書が授与されました。

第一中学校では、野木校長が、式辞として「卒業おめでとう。皆さんがこれからの長い人生を生き抜くうえで忘れないでほしいのは、周囲の人を大切にするということ。悩んだり迷ったりした時、力になってくれるのは友人をはじめとする周囲の人です。『ありがとう』『ごめんね』『そうだね』の3つの言葉を心に留めて、いくつになっても周囲の人を大切にする気持ちを忘れないでください」と、祝福とエールを送りました。

また、卒業生答辞では、末次友樹さんが3年間の学校生活を振り返りながら、「僕らがこの学校で学んだことは、きっとこれから先の人生で役に立つはず。そして、それらがその先の長い人生を歩んでいく中で、原動力となってくれることを信じています。これまでの日々を決して忘れず、関大一中生としての誇りを持って歩んでいきます」と、高校でのさらなる飛躍を誓いました。
両校合わせて297人の卒業生たちは、思い出と未来への希望を胸に、4月からそれぞれの新しい学びをスタートさせます。

卒業式
卒業式
卒業式
卒業式
卒業式
卒業式

2017/03/16/ 17:00 UP

このページの先頭へ