KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 >  > トピックス(詳細)2016年度

トピックス(詳細)2016年度

社会空間情報科学研究センターが、i-Constructionセミナーを開催しました。

梅田キャンパスで10月6日、社会空間情報科学研究センターが、平成28年度i-Constructionセミナーを開催しました。

社会空間情報科学研究センターは、社会空間情報を正確かつ柔軟に取得する計測技術の開発をはじめ、この技術を用いた新たなサービスの開発、ならびに社会空間情報の効率的な運用ルールと標準規約の確立のための方策研究を目的とした研究機関。総合情報学部・田中成典教授をセンター長に、2016年4月先端科学技術推進機構内に設立しました。

3次元モデリング研究の第一人者で、ISO TC184/SC4の国内対策委員も務めた田中教授は、国土交通省と施工管理システム「i-Construction」を開発。国土交通省は2016年4月に「i-Construction~建設現場の生産性革命~」を発表し、ICT の全面的な活用(ICT土工)等の施策を建設現場に導入することによって、建設生産システム全体の生産性向上を図り、魅力ある建設現場をめざす取り組みとして「i-Construction」を推進しています。

大きなムーブメントとして注目を集めるなか開催されたi-Constructionセミナーには、建設業界を中心とする一般企業、官公庁等から約200人が参加。「i-Construction」の施策に関わる産学官の実務者や研究者による講演が行われ、最先端の政策と技術の動向が発表されました。本学からは、環境都市工学部の窪田諭准教授が登壇し、「i-Constructionに纏わる基準の詳細」をテーマに、基準における要求値や計測機器の特性・出来形計測、3次元データの利活用について紹介。また調査・測量、設計、施工、検査の各分野において新たな基準案を提案しました。
「i-Construction」の登場で建設現場はどのように変わるのか。参加者は「i-Construction」の活用方法や今後の展望を考える機会となりました。

i-Constructionセミナー
i-Constructionセミナー
総合情報学部 田中成典教授
i-Constructionセミナー
公益社団法人土木学会 専務理事 塚田幸広氏(関西大学客員教授)
i-Constructionセミナー
国土交通省 総合政策局公共事業企画調整課課長補佐 近藤弘嗣氏
i-Constructionセミナー
アジア航測株式会社 社会基盤システム開発センター長 政木英一氏
i-Constructionセミナー
大阪経済大学情報社会学部 中村健二准教授(関西大学・関西大学大学院出身)
i-Constructionセミナー
環境都市工学部 窪田諭准教授
i-Constructionセミナー
東京都市大学工学部 今井龍一准教授(関西大学・関西大学大学院出身)
i-Constructionセミナー
株式会社アスコ大東 空間情報部担当部長 大月庄治氏
i-Constructionセミナー
株式会社大塚商会 関西CADプロモーション課課長代理 上田浩司氏
i-Constructionセミナー
公益財団法人日本測量調査技術協会 専務理事 斉藤和也氏

2016/10/11/ 09:10 UP

このページの先頭へ