KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 >  > トピックス(詳細)2016年度

トピックス(詳細)2016年度

楠見晴重第40・41代学長が退任しました。

2009年10月から2016年9月まで、通算7年(2期)にわたって本学学長を務めた楠見晴重教授(環境都市工学部)が、その任期を終え、9月30日をもって退任しました。

楠見晴重学長は先人たちが築き上げてきた長き歴史と伝統を継承し、本学の更なる発展に向けて、教育・研究力の強化ならびに国際化時代に対応する大規模総合大学への舵取りに当たりました。
「創立130周年を迎えて、130年の伝統に敬意を表し、さらに未来に向かって邁進してください」とエールを送り、次代にバトンをつなぐという重責を果たした楠見学長。関大130年における一つの時代の幕が下ろされました。

楠見晴重学長
楠見晴重学長
楠見晴重学長

2016/09/30/ 17:00 UP

このページの先頭へ