KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 >  > トピックス(詳細)2015年度

トピックス(詳細)2015年度

政策創造学部生が開発に携わった「働く女性のための欲張りパンプス」が大丸松坂屋百貨店で販売されています。

25日から、大丸松坂屋百貨店9店舗(大丸:心斎橋店・梅田店・東京店・京都店・神戸店・札幌店、松坂屋:名古屋店、上野店、静岡店)ならびに同社公式ファッション通販サイト「クリック&コレクト」で、産学連携商品「働く女性のための欲張りパンプス」が販売されています。

このパンプスは、政策創造学部の深井麗雄ゼミに所属する学生が、阪神・淡路大震災20年を経て復興を遂げた神戸市長田区の靴メーカーをパートナーに、大丸松坂屋百貨店と共同で開発した商品です。学生ならではの斬新な視点のもと、アンケート調査で多かった「疲れやすい」「指の付け根が痛い」「蒸れる」などの不満を解決するための機能性を重視しながらも、スタイリッシュなデザインにもこだわりました。
展開数は10型30種で、価格は税込9,612円・9,936円。サイズは22.0~24.5cm(一部22.5cm~)。

大丸松坂屋百貨店が掲げる販売開始2週間における売上目標は、9店舗で350万円。ビジネスからカジュアルまで幅広く活躍できるこのパンプスをぜひ一度手に取ってみてください。

大丸松坂屋百貨店News Release(PDF)
「働く女性のための欲張りパンプス」の詳細

産学連携開発シューズ
産学連携開発シューズ
産学連携開発シューズ
産学連携開発シューズ

2015/08/27/ 10:30 UP

このページの先頭へ