KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 教育・研究 > 先端科学技術推進機構

先端科学技術推進機構(ORDIST)

先端科学技術推進機構(ORDIST)

科学技術の諸課題と対峙して、
社会の要請に応える研究体制。

人と地球がよりよい未来を迎えるために、科学技術の向上と普及を推進。

先端科学技術を推進し、人類の福祉の向上と地球環境の保全に貢献することを目的とした研究機構です。 研究部門には「N(新物質・機能素子・生産技術)」、「I(情報・通信・電子)」、「B(生命・人間・ロボティクス)」、「E(環境・エネルギー・社会)」、の4部門があり、200人を超える研究員がそれぞれの部門に所属しています。この各部門を中心に企業も参加した研究会が設置され、多彩な研究活動を行っています。また、この研究会を発展させた研究グループを結成するとともに、戦略研究総合センター、医工薬連携研究センター、地域再生センターおよび社会空間情報科学研究センターを設置し、わが国が解決しなければならない重要な科学技術に係わる問題を研究テーマに取り上げ、学際領域も含めた最先端研究分野に対応した高度な研究を行っています。これらの研究実績は文部科学省による事業(「私立大学研究ブランディング事業」、「私立大学戦略的研究基盤形成支援事業」および国、独立行政法人などが実施するプロジェクトへの採択へと結実しています。
また、社会連携部に設置された産学官連携センター、知財センター、地域連携センターおよびイノベーション創生センターと連携して、受託研究、学外共同研究、知的財産権の活用、起業支援など、産業界や国・地方自治体などとの産学官の連携を図り、本学研究成果の社会への還元を積極的に推し進めています。

先端科学技術推進機構

詳しい情報

さらに詳しい情報は 先端科学技術推進機構(ORDIST) でご案内しています。

先端科学技術推進機構(ORDIST)では、以下の情報もご案内しています。

  • 機構に所属する研究者の最新研究情報
  • 機関誌や研究成果報告書
  • 講演会・シンポジウムなど各種行事のご紹介
  • 関西大学科学技術振興会のご案内
先端科学技術推進機構

戦略研究総合センター

新たな研究分野の戦略的発展と基盤形成を目指す研究拠点

「戦略研究総合センター」は、2012年に文部科学省による補助事業(「私立大学ハイテク・リサーチ・センター整備事業」、「私立大学学術フロンティア推進事業」、「私立大学産学連携研究推進事業」およびその後の後継である「私立大学戦略的研究基盤形成支援事業」)において本学で採択されたプロジェクトで培った研究力をさらに発展させ、新たな研究分野として発展させることを目的として設立されました。
本センターでは、公的機関によるプロジェクトを含む、大型の受託研究、学外共同研究を通して、新たな研究領域の基盤形成を目指しています。

さらに詳しい情報は
戦略研究総合センターでご案内しています。

医工薬連携研究センター

医学、工学、薬学の融合による革新的研究拠点

「医工薬連携研究センター」は、2004年に医学、工学、薬学に精通した他大学、企業、研究機関の研究者との共同研究を通じて健康増進、疾病予防および診断・治療に貢献することを目的に先端科学技術推進機構内に創設された研究拠点です。本学では、バイオ、医療、医薬、福祉分野を横断する共同研究を学内外で進めています。

さらに詳しい情報は
医工薬連携研究センターでご案内しています。

地域再生センター

地域再生、維持管理システムの構築に関する研究拠点

地域再生センターは、2008年に地域再生に関する多角的な研究や支援を目的に、先端科学技術推進機構内に創設された研究拠点です。
本センターでは、土木・建築を中心とした工学分野と、公共政策などの社会科学分野を融合し、地域再生に関する情報の収集と分析、社会基盤施設の持続的な維持管理・再生に関する研究、地域コミュニティ文化に関する研究に取り組み、実践的な地域再生の活動にも参画しています。

さらに詳しい情報は
地域再生センターでご案内しています。

社会空間情報科学研究センター

「社会空間情報」に関する包括的な研究拠点

社会空間情報科学研究センターは、西日本における「社会空間情報」に関する包括的な研究拠点となるべく2016年4月に開設されました。本研究センターでは、社会基盤施設の維持管理に係る技術や被災・防災分野で有用な「社会基盤」に係る技術と、日々の生活やスポーツ分野での健康管理、状況判断や戦略分析等で有用な「社会活動」に係る技術を多様な分野に適用して新たな気づきとなる社会空間情報サービスを研究・開発することに注力しています。また、研究成果を広く普及させるため、学内外の研究者や民間企業、公的機関などと広く協力体制を築き、社会空間情報の効率的な運用ルールと標準規約の確立の方策について産官学連携活動を強力に推進します。

さらに詳しい情報は
社会空間情報科学研究センターでご案内しています。

このページの先頭へ