関西大学学長室へようこそ。

関西大学学長室へようこそ

  • 2022.11.02

    その日本語が気になります

     この十年ほど、大学院で指導する留学生の論文に手を入れることが非常に増えた。日常会話や授業を聴いている分にはほとんど不自由を感じさせない彼ら・彼女らであっても、学術論文となると簡単にはいかないようだ…

  • 2022.08.02

    学生諸君へ

    学生諸君へ

     大阪府は、7月27日に「医療非常事態宣言」を発出するとともに、大阪モデルの赤色信号を点灯させました。新型コロナウイルスへの基本的な感染防止対策が強く求められています。

  • 2022.08.02

    学生諸君へ

     大阪府は、7月27日に「医療非常事態宣言」を発出するとともに、大阪モデルの赤色信号を点灯させました。新型コロナウイルスへの基本的な感染防止対策が強く求められています。

     第7波による罹患者…

  • 2022.06.04

    学生にとっての「学の実化」

     本学は6月5日に大学昇格100周年の記念の日を迎えます。同時に、関西大学の学是である「学の実化」の山岡順太による提唱から100年にもあたります。それでは、学生諸君にとっての「学の実化」とは何を意味するの…

  • 2022.05.31

    新型コロナウイルスワクチン追加接種について

     3年ぶりに関関戦が再開されました。コロナ禍で実施できなかった2年間のブランクを取り戻すように、伝統の両大学の、各種目での試合が始まっています。両大学の持ち味を活かした好試合を期待したいところです。…

  • 2022.04.28

    学生諸君へ

    学生諸君へ

     新学期がはじまって一ヶ月が過ぎようとしていますが、まもなくゴールデンウィークに入ります。この間、学生諸君も様々な活動を予定し、遠距離での移動や人との接触の機会も増えることと思…

  • 2022.04.27

    暮らしの中のSDGs

     大学で教鞭を執る傍ら、兼業農家として休日は農作業に勤しむ生活を送っている。耕作地はいずれも山林に面し、野生動物の生活圏との境界線上にある。そのため、夜は野生動物の宝庫と化す。川面を飛ぶ蛍を眺めるか…

  • 2022.04.02

    「なんか困ったことがあったら」−入学式に想うこと

    今春、6,958名の新入生が関西大学に入学してくれました。

    コロナ禍ではありますが、久しぶりに学生たちが期待に胸を膨らませ、正門の前で写真を撮る姿を見ると、大学らしい生活が少しずつ戻りつつある…

  • 2022.02.16

    コロナ後の世界

     昨秋に減少した新型コロナウイルス感染者数は11月中に全国週平均100人台となり、感染の収束を思わせましたが、その後オミクロン株の広がりによって、現下の爆発的な感染拡大に至っています。コロナ禍は、2019年…

  • 2022.01.18

    自分史としての100周年

     コラムの続きは前回筆を置いたところから始めるべきなのですが、2022年が関西大学のさまざまな100周年に当たるということを受けて、自分史としての100周年について書かせていただこうと思います。と言いましても…

  • 2022.01.07

    学生諸君へ

     冬季休業が終わり、授業が再開されます。学生諸君には、この期間を様々な思いを持って有意義に過ごされたと思います。

     さて、ここ数日のコロナウィルスの感染状況をみると、オミクロン株の広がりに…