関西大学 文学部

教員紹介

初等教育学専修

  • 石井 康博教授 Yasuhiro Ishii

    • 教育内容

      主に教科教育(算数科)に関わる科目を担当しています。初等教育学の先行研究を踏まえ、小学校現場における種々の実践事例を検討しながら授業を行っています。

    • 研究テーマ、概要説明

      小学校算数科における具体物を利用した子どもの数的活動を研究対象とし、授業実践からえられた事例を主なデータとして、教育工学の分析方法を援用して検討してきました。現在では、小学校における学級経営、学びにおける身体性、子供にとっての教育メディアそれぞれに関心があります。

    • ひとこと

      「おもしろい」テーマを見つけて、学んでほしいと思います。

  • 山住 勝広教授 Katsuhiro Yamazumi

    • 教育内容

      小学校における具体的な教育の方法を探究する授業を担当しています。将来、小学校教師となってどのように授業や日々の学校生活を子どもたちと一緒に創り出していくのかについて、学生のみなさんと実際的に考えていく授業を進めています。

    • 研究テーマ、概要説明

      教育方法学の領域において、子ども主体の小学校教育をテーマに、授業と教育実践の方法、子どもたちの学習活動の創造に関する研究に取り組んでいます。そのさい、子どもたちが自分たちの手で自主的・協働的に自分たちの学習活動を創造していく拡張的な学びに焦点を合わせ、信頼と協力と友情に満ち溢れた小学校教育のあり方を実践的に探究しています。また、日本とフィンランドの小学校教育に関する国際比較研究も進めています。

    • ひとこと

      ぜひ自分の中にある願いを問い続ける日々を過ごしてください。

  • 山本 冬彦教授 Fuyuhiko Yamamoto

    • 教育内容

      主な担当科目は、教育政策論、コミュニティ教育論などです。これらの科目では、学校教育と社会との関係、学校と学校外のさまざまな人たちとの連携を考えていきます。

    • 研究テーマ、概要説明

      子どもたちの人間形成にとって学校は大変重要なところですが、学校だけで子どもたちが生活しているのではありません。そこで、私は学校と家庭や地域社会の教育活動との関係、特に地域社会で行われている様々な教育活動が学校教育や子どもたちの人間形成、将来の社会を担う市民の形成にどのような役割や意味を持つのかを研究しています。加えて、家庭での教育の問題、子育て支援などについても関心を持っています。

    • ひとこと

      自分で考えること、人の意見をよく聞くこと。

  • 山田 直之准教授 Yamada Naoyuki

    • 教育内容

      教育という身近な営みの不思議さ、面白さ、さらには政治性やそこに込められる希望等に気がつき、自分自身の思考を規定している枠の存在から解放されてゆく体験を組織したいと考えています。読み、書き、聴き、そして話すことを通じて、身体全体で思考するトレーニングを行います。

    • 研究テーマ、概要説明

      明治〜昭和期の初等作文(綴方)教育に着目し、学習者に文章を書かせることによって主体形成をめざす近代教育的思考の特質を陶冶論的に明らかにするとともに、綴方教育が有していた訓育的側面の批判的・理論的継承を試みています(芦田恵之助に関する研究)。また、この研究から派生し、「集団のメディア論的分析に関する研究」や、「人口減少社会における学校に関する研究」、「教師や保育者がエージェンシーを発揮する研修に関する研究」等に取り組んでいます。

    • ひとこと

      教育は誰もが受けた過去を有するからこそ、自分の経験を絶対視しがちです。哲学的・歴史的な考察を通じて、自らの教育観を相対化しましょう。