関西大学 KANSAI UNIVERSITY

KANDAI 
TOPICS
日常の出来事

  • 学生生活

関大サッカー部からプロ選手へ!4月からJリーガーになる3選手が決意表明

  4月からJリーグ入りが決定している体育会サッカー部の3選手が、それぞれの意気込みを語りました。小山新さん(商学部)と松本歩夢さん(文学部)はFC岐阜、長井一真さん(社会学部)は京都サンガF.C.へ入団します。また、前田雅文監督が3選手へ向けて激励のメッセージを送りました。

●小山さん(FC岐阜)
「FC岐阜というすばらしいクラブで、プロサッカー選手としてのキャリアをスタートできることを大変うれしく思います。また、これまで支えてくださったすべての方々へ感謝して、結果で恩返ししていきたいと思います。そして、たくさんの人に愛される選手をめざし、誰よりも熱くFC岐阜のために戦いますので応援よろしくお願いします」

●長井さん(京都サンガF.C.)
「幼いころから夢だったプロサッカー選手としての人生を、京都サンガF.C.でスタートできることをとてもうれしく思います。プロになるという目標を達成できたのも、両親やスタッフ、またチームメイトの支えがあったからで、お世話になった方々への感謝の想いをプレーで表現し、夢や希望を与えることのできる選手になれるよう日々精進していきます」

●松本さん(FC岐阜)
「幼いころからの夢だったプロサッカー選手になれる喜びを感じ、今まで支えてくださったスタッフや家族、仲間のみんなには感謝の気持ちでいっぱいです。プロサッカー選手としての自覚と責任を持ち、1日でも早くチームの力になれるように頑張ります。現在、コロナ禍で大変な時期ですが、多くの人に希望や勇気を与えられるような選手になりたいと思います」

●前田監督
「Jリーグへの入団おめでとうございます。初めは3人ともトップチームのレギュラーではなかったですが、学年が上がるにつれて出場機会も増え、4年次には中心選手として存在感を発揮してくれました。今年度は、新型コロナウイルス感染症の影響で3人の活躍を見る機会が少なくて残念でしたが、それぞれが入団したチームで活躍することを期待しています。チームの中心選手となりサポーターの期待に応えられる選手になってください。応援しています」

  • 関大サッカー部小山さん小山新さん
  • 関大サッカー部松本さん長井一真さん
  • 関大サッカー部長井さん松本歩夢さん