KANSAI UNIVERSITY

社会安全研究科

社会安全研究科

安全・安心な社会の実現をリードする研究者とエキスパートを養成します。

博士課程 前期課程

防災・減災専攻

博士課程 後期課程

防災・減災専攻

国民生活を脅かす自然災害や社会災害に対処して安全・安心な社会を実現するためには、人文科学、社会科学、自然科学を総合した学際融合研究を通して、社会安全研究領域を確立するとともに、防災・減災の実現のための理論創造と政策提言に寄与できる人材を養成することが極めて重要です。社会安全研究科では、こうした社会の要請に応えるため、我が国の先端的研究をリードする専任教員が中心となって、「安全の学知」の集積・体系化に取り組みつつ、防災・減災対策や事故防止、危機管理について、複眼的・総合的な分析と理論・政策創造が可能となる能力を養成する教育を行います。

詳しい情報

さらに詳しい情報は 社会安全研究科 でご案内しています。

社会安全研究科では、以下の情報もご案内しています。

  • 研究科概要
  • 設置の理念・沿革
  • 教員紹介・教育研究内容
  • 教育課程編成の考え方
社会安全研究科
このページの先頭へ