KANSAI UNIVERSITY

心理学研究科

心理学研究科

「こころ」についての総合的研究拠点の形成をめざして。

前期課程

心理学専攻

後期課程

心理学専攻

専門職学位課程

心理臨床学専攻(臨床心理専門職大学院)

心理学研究科は、2008年4月に認知・発達心理学専攻、社会心理学専攻の2専攻で開設されました。2016年4月に心理学専攻1専攻に再編、現代の心理学を認知・生理心理学、社会・産業心理学、発達・教育心理学、健康・人格心理学、計量・方法心理学の5領域から学際的に研究します。セミナー科目、各領域の特殊講義、リサーチスキル科目などのコースワークを通して、心理学全体に目配りしつつ、最先端の研究動向にすばやく対応できる研究能力を身につけます。目標は、人間行動に関して科学的・研究的な視点を持ちつつ、実際的な問題解決に取り組み、各現場で主導的な役割を果たす人材の育成です。同時に、臨床心理士の養成を行う心理臨床学専攻(臨床心理専門職大学院)を設置しています。このようにして、国内でも有数の、「こころ」の総合的研究拠点の形成をめざしています。

詳しい情報

さらに詳しい情報は 心理学研究科 でご案内しています。

心理学研究科では、以下の情報もご案内しています。

  • 研究科概要
  • 就職・資格
  • 教員紹介・教育研究内容
  • 入試情報
心理学研究科
このページの先頭へ