KANSAI UNIVERSITY

システム理工学部

システム理工学部

物理的な考察、数学による表現、機械・電気・電子・情報に関する知識や技術などを駆使し、「しくみ」を形にして社会へ還元します。

学科・コース

数学科
物理・応用物理学科:

基礎・計算物理コース/応用物理コース

機械工学科:

機械科学コース/機械システムコース

電気電子情報工学科:

電気電子工学コース/情報通信工学コース/応用情報工学コース

自然科学の基礎を支える理学と、その応用を担う工学。幅広い学びの領域から、新たな「しくみ」を創り出す。

現代社会が安全で質の高い生活をめざして持続的に発展を続けるためには、優れた機能をもち、安心して使える「システム=しくみ」の創造が必要不可欠です。システム理工学部は、「しくみづくり」を基幹コンセプト、「科学技術システムにおける高機能で安全なしくみの創造」を基本理念として、主にハード面から、産業技術システムの構築、創成、改良、維持管理に関わる人材の育成を進めています。真に応用の利く知識を習得するため、工学系の学びに自然科学の根幹を成す数学と物理学分野を加えた幅広い教育研究体制を展開しています。

システム理工学部

詳しい情報

さらに詳しい情報は システム理工学部 でご案内しています。

システム理工学部では、以下の情報もご案内しています。

  • 何が学べるか?
  • システム理工学部の魅力
  • どんな仕事に就けるの?
システム理工学部
このページの先頭へ