関西大学法科大学院

Admissions 実務経験者特別入学試験(A日程)法学未修者(3年修了)コース

2023年度学生募集要項の内容を抜粋して掲載しています。出願にあたっては必ず最新の学生募集要項を確認してください。

学生募集要項・パンフレット

実務経験者特別入学試験概要

入学者受け入れの方針(アドミッション・ポリシー)に基づき、さまざまな分野の専門知識・経験を有し、実際に社会で活躍されている方を対象に、法学未修者コースに「実務経験者」特別枠を設け、実務経験者特別入学試験を行います。

審査方法・時間割

書類審査

学業(学部)成績をもとに計算した得点(40点満点)と、志望理由の得点(30点満点)および実務経験の得点(30点満点)との合計得点(100点満点)をもって、書類審査の得点とします。

筆記試験・面接試験

筆記試験(小論文)と面接試験を実施します。
なお、小論文は、同日に行う一般入学試験の法学未修者コースと共通の出題により、同一時間帯に実施します。

試験時間 科目 出題範囲・試験内容 配点
13:00~15:00の間
(1人約20分)
面接 設問に対する事案解決能力、論理的な思考力、
表現力、理解力などを総合的に評価します。
50点
15:40~16:40(60分) 小論文 社会一般に関する論説を題材にして、
法曹養成教育を受けるための基盤的能力
(読解力、思考力、文章構成力等)
を問う論述式試験とします。
100点

※ 面接試験は所定の時間内で本法科大学院が指定する時間に行います。詳細は「受験票」でお知らせします。