教員紹介

教員一覧

徳山 美津恵

教授 徳山 美津恵

TOKUYAMA Mitsue

教授 徳山 美津恵

専門領域
マーケティング
キーワード 商品・サービスが売れる仕組み、消費者行動、ブランド論(商品・サービス・地域)
学部担当科目
大学院担当科目
M情報化社会の経営戦略、Mマーケティング論
関連リンク
ゼミ紹介 Research Focusへ | 教員の基本情報(学術情報システムへ)
メールアドレス
toku_san@kansai-udotacdotjp

研究内容

商品が売れない時代と言われますが、だからこそ、商品やサービスが売れる仕組みを研究するマーケティングの重要性はますます高まってきています。私たちはなぜ、どういう時に商品やサービスを買うのか、という消費者の視点から、ブランドをテーマにマーケティングの研究をしています。
具体的な研究対象としては飲料と地域を扱っています。「千三つ」といって、新製品を千個出しても生き残るのは3つぐらいという厳しい商品開発競争の飲料業界でブランドを確立することは並大抵の努力ではできません。そこで、ブランド・ポジショニングという概念を用いて、飲料業界における市場ダイナミズムとブランド構築の問題を追っています。また、地域に関しても、近年、ブランド構築の重要性が叫ばれています。地域にマネジメントの視点を導入しながら、どうすれば個性と輝きのある都市としてブランドを確立できるかについて、地域連携やコミュニケーションの視点から研究をしています。

主な研究業績

  • 香坂 玲(編著);徳山 美津恵、他(2015)「農林漁業の産地ブランド戦略ー地理的表示を活用した地域再生」ぎょうせい
  • 青木幸弘、新倉貴士、松下光司、土橋治子、徳山美津恵、柴田典子、斉藤嘉一、高橋広行、太宰潮、榊原健郎、宮澤薫、乳井瑞代、藤村和宏、菅野佐織、井上淳子、山本晶(2015)「ケースに学ぶマーケティング」有斐閣
  • 佐藤善信、高橋広行、徳山美津恵、吉田満梨(2015)「ケースで学ぶケーススタディ」同文館
  • 佐々木信彰、佐々木保幸、本西泰三、劉平、水野一郎、岡照二、施學昌、伊佐田文彦、徳山美津恵、仲川勇二(2015)「東アジアの経済・産業のダイナミクス」関西大学出版部
  • 和田充夫、鈴木和宏、津村将章、飯島健、長尾雅信、徳山美津恵(2015)「宝塚ファンから読み解く 超高関与消費者へのマーケティング」有斐閣

このページの先頭へ