KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

教員紹介

桑門 秀典

教員一覧

桑門 秀典

教授 桑門 秀典

KUWAKADO Hidenori

博士(工学) 神戸大学

教授 桑門 秀典 博士(工学) 神戸大学

専門領域
情報セキュリティ
キーワード
現代暗号、暗号解読、情報セキュリティ
学部担当科目
大学院担当科目
マルチメディア情報システムの基礎と実際、情報セキュリティ技術とその安全性評価特殊研究講義・演習、現代暗号理論
関連リンク
メールアドレス
kuwakado@kansai-udotacdotjp

研究内容

必要な情報がどこからでも入手でき、誰とでも通信ができるネットワーク環境 が日常生活の前提になりつつあります。その反面、ユーザの利便性を高めるためにシステムが複雑化し、システムが安全であることを保証することが難しくなってきています。そこで、情報システムやネットワークの安全性・信頼性を担保する情報セキュリティ技術の研究開発を行っています。具体的には、安全性を客観的に確認できる暗号やプロトコル(通信手順)の開発、設計済みの暗号やプロトコルの安全性を評価する技術、データを安全に分散保管し、必要な時に再構成する技術などの研究開発を行っています。そして、並列処理プロセッサを用いた暗号解読、暗号技術を利用したアプリケーションの開発といった応用にも取り組んでいます。

主な研究業績

  • H. Kuwakado and S. Hirose, “Hashing mode using a lightweight blockcipher,” Cryptography and Coding, 14th IMA International Conference, IMACC2013, Lecture Notes in Computer Science, vol.8308, pp.213-231, December 2013.
  • H. Kuwakado and S. Hirose, “ Multilane hashing mode suitable for parallel processing,” IEICE TRANSACTIONS on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences, vol.E96-A, no.12, pp.2434-2442, December 2013.
  • S. Hirose and H. Kuwakado, “Redactable signature scheme for tree-structured data based on Merkle tree,” Proceedings of SECRYPT 2013, 10th International Conference on Security and Cryptography, pp.313-320, July 2013.
  • M. Kurihara and H. Kuwakado, “Secure regenerating codes based on MSR codes for distributed storage systems,” IEICE TRANSACTIONS on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences, vol.J96-A, no.4, pp.166-174, April 2013. (in Japanese)
  • M. Kurihara and H. Kuwakado, “Secure regenerating codes based on Rashmi-Shah-Kumar MBR codes,” IEICE TRANSACTIONS on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences, vol.E96-A, no.2, pp.635-648, February 2013.

このページの先頭へ