教員紹介

教員一覧

田頭 茂明

教授 田頭 茂明

TAGASHIRA Shigeaki

博士(工学) 奈良先端科学技術大学院大学

教授 田頭 茂明 博士(工学) 奈良先端科学技術大学院大学)

専門領域
モバイルコンピューティング
キーワード
ネットワークソフトウェア、コンテキストアウェアネス、位置情報を用いたアプリケーション
学部担当科目
大学院担当科目
M通信ネットワーク技術の多元的な研究展開、Mモバイルコンピューティング、Dモバイル情報通信システム特殊研究 講義A、Dモバイル情報通信システム特殊研究 講義B
関連リンク
教員の基本情報(学術情報システムへ)
メールアドレス
shige@kansai-udotacdotjp

研究内容

スマートフォンや携帯電話などの小型携帯端末が爆発的に普及しています。これらの携帯端末を融合する情報通信技術の確立は、計算機の新たな適用領域を拡大する上で非常に重要な研究課題です。そこで、モバイル/ユビキタスコンピューティングに関するネットワークソフトウェアに注目し、実証的な立場からこれらの技術の研究開発および性能評価に取り組んでいます。具体的には、近くに存在する携帯端末との手軽な通信を実現するネットワーク基盤技術、ユーザの状況に応じたサービスを提供するためのセンシング技術、センシングデータを用いた新しいサービス技術に関する研究を行っています。さらに、開発した技術を研究レベルにとどめず、建設土木分野および農業分野に実際に適用し、開発技術の実証実験を行っています。

主な研究業績

  • Shigeaki Tagashira, Yutaka Kaminishi, Yutaka Arakawa, Teruaki Kitasuka, and A. Fukuda, Probabilistic Broadcast-Based Cache Invalidation Scheme for Location Dependent Data in Mobile Environments, IEICE Trans. Information and Systems, Vol. E94-D, No. 8, pp. 1590-1601, 2011.
  • 荒川豊,田頭茂明,福田晃, Twitterを用いたコンテキストと入力文字列の相関関係分析, 情報処理学会論文誌, Vol. 52 , No. 7, pp.2268-2276, 2011.
  • Shigeaki Tagashira, Yuhei Kanekiyo, Yutaka Arakawa, Teruaki Kitasuka, Akira Fukuda, Collaborative Filtering for Position Estimation Error Correction in WLAN Positioning Systems, IEICE Trans. on Communications, Vol. E94-B, No.03, pp. 649-657, 2011.
  • 荒川豊,末松慎司,田頭茂明,福田晃,コンテキストアウェアIMEの実現へ向けた動的辞書生成手法の提案, 情報処理学会論文誌, Vol. 52, No. 3, pp.1033-1044, 2011.
  • 田頭茂明,荒川豊,近距離無線通信を直感的にする-実空間を融合する通信技術の実現に向けて-,情報処理学会誌 特集「未来社会をプロデュースするICT 若手プロデューサ」,Vol.52,No.1,pp.54-55, 2011.

このページの先頭へ