教員紹介

教員一覧

施 學昌

教授 施 學昌

SHYI Shae-hang

教授 施 學昌

専門領域
経営情報システム論
キーワード
情報通信技術、組織ネットワーク、学習と協創
学部担当科目
大学院担当科目
M経営情報論、D経営情報論特殊研究 講義A、D経営情報論特殊研究 講義B
関連リンク
教員の基本情報(学術情報システムへ)
メールアドレス
shi@kansai-udotacdotjp

研究内容

近年長足の進歩を遂げている情報通信技術(ICT)がビジネス関連の様々な分野で活用されている。とりわけ、現在注目され、活用されているのは、インターネットをベースにしている「電子商取引」である。この形態の商取引は企業間のみでなく、企業―個人、個人―個人までもみられている。こうしたなか、様々な問題も新たに引き起こされている。このように、新しい技術の利用、それに伴い発生する諸問題を考えつつ、インタネットに基づく電子商取引の可能性を研究している。

さらに、企業の経営にとって情報と知識は重要な資源である。最近、企業が諸環境の変化に対応し存続・成長するために、「情報・知識の共有・創造」の重要性が認識されるようになった。しかし一企業だけの取り組みでは限界がある。従って、情報通信技術を「情報・知識」獲得のツールとして活用する動きが盛んにみられている。インターネットを活用して企業中心の組織ネットワークが相当ある。それらの事例は、「アウトサイド・イン」、「インサイド・アウト」を通じて目的を達成しようとしているといえよう。具体的にそれらを可能にするに、何をすべきかについてはテーマとして目下研究している。

主な研究業績

  • 「電子商取引と信頼」『情報管理の体系的研究 II 』
  • 「意思決定における知識連鎖」『思考する組織』
  • 「デジタル・エコノミー時代の企業経営」『情報管理の体系的研究』
  • 「情報ネットワークと知識連鎖」『創造型適応組織の研究』
  • 「知識コミュニティと信頼マネジメント」(共著: 阿辻茂夫, 施學昌, 平山禎子)『経営情報学会誌』

このページの先頭へ