教員紹介

教員一覧

准教授 瀬島 吉裕

准教授 瀬島 吉裕

SEJIMA Yoshihiro

准教授 瀬島 吉裕 博士(工学) 岡山県立大学

専門領域 感性デザイン学
キーワード 感性ロボティクス、感情表現デザイン、身体的コミュニケーション
学部担当科目
大学院担当科目
Mインタラクションデザインの理論と実践、M身体的コミュニケーション場のデザイン
関連リンク
教員のページへ | 教員の基本情報(学術情報システムへ)
メールアドレス
sejima@kansai-udotacdotjp

研究内容

人間をはじめとする多くの動物は、生きる営みとして感情を仕草や行動によって無意識的に表現しています。このような言葉によらない非言語情報を読み取り解釈することで、相手の感情や心を感じています。そのため、人間や動物が生み出す視線や瞳孔・表情・身体動作・呼吸・心拍といった非言語情報をどのように表現することで相手の心を感じやすくなるのか、心が通う新しいコミュニケーションをデザインすることを目的としています。とくに、「目は口ほどにものをいう」という諺があるように、感情や印象は瞳に表われるため、瞳を中心とした感情表現ロボットやCGキャラクタを用いたコミュニケーション表現法の開発を通じて、「人を惹きつけ心が通うコミュニケーション技術」の研究開発に取り組んでいます。

主な研究業績

  • Yoshihiro Sejima, Ryosuke Maeda, Yoichiro Sato, Tomio Watanabe: A video communication system with a virtual pupil CG superimposed on the partner's pupil, Journal of Advanced Mechanical Design, Systems, and Manufacturing, Vol.14, No.6, pp.JAMDSM0091, (2020).

  • 瀬島吉裕,渡辺富夫: 視線コミュニケーションにおける瞳孔反応のミニマル・デザイン,設計工学,Vol.54, No.11, pp.723-728, (2019).
  • 瀬島吉裕,石井裕,渡辺富夫: 音声対話における場の盛り上がり推定モデルに基づく身体的アバタ影色表現システム,日本機械学会論文集,Vol.85, No.873, pp.18-00074, (2019).

  • Yoshihiro Sejima, Shoichi Egawa, Yoichiro Sato, Tomio Watanabe: A pupil response system using hemispherical displays for enhancing affective conveyance, Journal of Advanced Mechanical Design, Systems, and Manufacturing, Vol.13, No.2, p.JAMDSM0032, (2019).

  • 江川翔一,瀬島吉裕,佐藤洋一郎: 情動評価のためのラッセルの円環モデルに基づく感情重心推定手法の提案,日本感性工学会論文誌, Vol.18, No.3, pp.187-193, (2019).

このページの先頭へ