教員紹介

教員一覧

st_hayashi-h_photo.jpg

教授 林 貴宏

HAYASHI Takahiro

st_hayashi-h_title.gif
専門領域 マルチメディア情報検索
キーワード マルチメディア、情報検索、インタラクティブシステム
学部担当科目
大学院担当科目
Mインタラクションデザインの理論と実践、Mマルチメディアコンピューティング、D人間情報科学特殊研究 講義A、D人間情報科学特殊研究 講義B
関連リンク
教員の基本情報(学術情報システムへ)
メールアドレス
t.haya@kansai-udotacdotjp

研究内容

主にテキスト、画像、映像、音などを対象としたマルチメディア情報検索に関する研究を進めてきました。特に、これらの分野において、意味的な要素や人間の心理的感覚、経験等の計算機への導入方法が現在の大きな課題の一つと考え、主観や感性のモデル化、学習のモデル化に関する研究を行ってきました。また、人間の持つ情報を計算機に伝達する方法についても検討を始め、HCI(ヒューマンコンピュータインタラクション)に関する研究も行ってきました。具体的テーマとして、ゲシュタルト心理学に基づく画像内の群化領域の認識法の開発と画像検索への応用、視線を用いた文字入力、3Dスケッチをクエリとして用いる3Dモデル検索、類推機構を用いた大規模マルチメディアデータの高速検索、簡単なマウス操作により動画像内の所望の物体領域を切り抜く技術、音情報と映像情報から動画の印象を推定する技術と動画制作支援への応用などの研究があります。

主な研究業績

  • (1) Takahiro Hayashi, Keisuke SUZUKI, "Development of Video Chat System Based on Space Sharing and Haptic Communication", Sensors and Materials, Vol. 30, No. 7, pp. 1427-1435, 2018.7

  • (2) 林貴宏、尾内理紀夫、「Web上のレビューを利用した映画推薦システム」、人工知能学会論文誌、Vol. 30, No. 1, pp. 102-111, 2015.1

  • (3)Takahiro Hayashi, Reo Kishi, "Workload Evaluation of Gaze Writing Systems", Sensors and Materials, Vol. 26, No. 7, pp. 529-538, 2014.9

  • (4) Takahiro Hayashi, Akihiko Sato, Nobuaki Ishii, "Similarity Retrieval of Vector Images with Indirect Matching", International Journal of Semantic Computing, Vol. 8, No. 2, pp. 169-183, 2014.6

  • (5)清野達也、林貴宏、尾内理紀夫、三条正裕、森正弥、「改良領域拡張法による高速画像切り抜き手法の提案と評価」、情報処理学会論文誌、Vol.50, No.12, pp.3233-3249, 2009.12

このページの先頭へ