学生の声

政策創造学部では多様な個性をもった学生が、興味を深め、将来の目標に向けてチャレンジしています。ここでは在学生・卒業生に政策創造学部各学科の魅力を聞いてみました。

海外研修や留学制度が充実していて、
アジア各国の問題や政策を現地で
学ぶことができます。

国際アジア法政策学科 4年次生

南 凪紗 さん

大阪/府立布施高校出身

写真:南 凪紗 さん

海外研修や留学制度が充実していて、アジア各国の問題や政策を現地で学ぶことができます。

国際アジア法政策学科 在学中

南 凪紗 さん

大阪/府立布施高校出身

写真:南 凪紗 さん

東南アジアの実情を現地で学ぶことで、日本と世界の問題を比較して考えられるようになりました。

高校生のときから興味があった東南アジアについて幅広い視点から学びたいと思い、本学科を志望しました。入学後すぐに始まる導入ゼミでアカデミックな研究スキルを身に付け、1年次はフィリピン、2年次はタイでの海外研修に参加。フィリピンでは家庭を優先する労働観を実感し、タイではチェンマイ大学で学びながら多くの観光地を訪ね、観光政策の充実ぶりを感じました。東南アジアの実情を知ることで日本の労働や観光の問題点がより理解できるようになり、3年次のゼミでは両地域を比較した研究を行っています。今後は、東南アジアの屋台文化を日本に取り入れ、新たな観光資源にできないかを検討予定です。

海外研修(フィリピン)に参加。福祉施設などを訪問し、現地の家族観や労働観に触れました。
写真:坂井 皐月 さん

グローバル化や地方創生など、
自分の興味があるテーマをより深く
学んでいくことができます!

政策学科 (2021年3月卒業)

坂井 皐月 さん

福井/県立武生高校出身

グローバル化や地方創生など、自分の興味があるテーマをより深く学んでいくことができます!

写真:坂井 皐月 さん

政策学科 (2021年3月卒業)

坂井 皐月 さん

福井/県立武生高校出身

フィールドワークを通して地域への理解を深め、公務員への切符をつかみました。

本学科の魅力のひとつは、公務員に必要な知識や資質を身に付けられることです。1、2年次には政治学・経済学・法律学などの公務員に欠かせない学問を幅広く理解。東北で働いておられる地方公務員の方から学ぶ機会もあり、復興政策などの話から地方創生への関心が強まりました。3年次からはエクステンション・リードセンターの公務員講座を受講。ゼミにも力を注ぎ、再開発が進む大阪市西成区でのフィールドワークではホームレスへの支援の弱さなど現地でしかわからない問題があることを実感しました。大阪府の吹田市役所から内定をいただいた今、現地に足を運ぶことを大切にする公務員をめざしたいと思っています。

※エクステンション・リードセンター…難易度の高い資格取得をバックアップする学内の専門機関

エクステンション・リードセンターでの公務員講座合宿に参加。短期集中で、大きな成果!合格へぐっと近づく。

世界の政策を幅広く学べるので、
研究したい分野が具体的に
決まってない人にもオススメです!

国際アジア法政策学科 (2020年3月卒業)

鳥澤 咲也子 さん

岐阜/聖マリア女学院高校出身

写真:鳥澤 咲也子 さん

世界の政策を幅広く学べるので、研究したい分野が具体的に決まってない人にもオススメです!

国際アジア法政策学科 (2020年3月卒業)

鳥澤 咲也子 さん

岐阜/聖マリア女学院高校出身

写真:鳥澤 咲也子 さん

さまざまな国の法律や政治を学ぶことで、世界情勢を多角的に考察できるようになりました。

欧米はもちろん、世界各国の政策を学べるのが本学科の大きな魅力。入学前はあまり関心がなかったタイやインドなどの政治や法律について学んだことで、世界の時事問題をより多角的な視野で捉えられるようになりました。1、2年次で世界各国の法と社会に幅広く触れ、3年次からは環境問題を政策でいかに解決するかを研究するゼミに所属。アカデミックフェアでは、水資源をテーマにした政策提言を行い、とても良い経験となりました。また、2年次に半年間のオーストラリア留学を経験し、日本企業の駐在員の方にお話をうかがったことがきっかけとなり、将来海外で働くことも視野に入れるようになりました。

アカデミックフェアでは、先生方からたくさんのアドバイスをもらい、研究意欲が高まりました。
写真:由上 紘平 さん

個性的でさまざまな価値観をもった
仲間が集まって、
日々刺激を与え合っています!

政策学科 (2021年3月卒業)

由上 紘平 さん

大阪/府立千里高校出身

個性的でさまざまな価値観をもった仲間が集まって、日々刺激を与え合っています!

写真:由上 紘平 さん

政策学科 (2021年3月卒業)

由上 紘平 さん

大阪/府立千里高校出身

実践的な英語と世界経済を学びながら行動の範囲を広げ、将来の目標を見つけました。

大学で自分の可能性を広げたいと考えていたので、多様な学問を横断的に学べる本学科を選びました。入学後は、プロフェッショナル英語で実践的な英語を身に付けつつ、国際経済に興味を抱き、グローバル時代の企業戦略を研究できるゼミを選択。3年次の秋にはフィリピンで日系大手企業の支店を訪問したり、現地の観光庁の方にマーケティング戦略をうかがったりと、充実したプログラムを体験させてもらいました。そのほか、オーストラリアでの留学、1カ月間のアメリカ周遊旅行など貴重な経験ができました。これからもさまざまな場所を訪れ、新たな出会いと発見をビジネスモデルにつなげることをめざします。

プロフェッショナル英語のクラスメイトたちとの一枚。