国際教育プログラム

競争と共存が進む国際社会において通用する外国語運用能力をもち、グローバルな視野に立って活躍できる人材育成をめざしています。

参加学生の体験談

写真:五十嵐 未帆 さん写真:五十嵐 未帆 さん

政策学科

五十嵐 未帆 さん

大阪/関西大倉高校出身

1年次 長期留学を見据え、学部独自の海外研修に参加

  • ・ オーストラリアで日常英語を体感
  • ・ 世界における移民政策の違いを理解

オーストラリアのアデレード大学で1カ月の海外研修に参加。ホームステイ先では英語運用能力の未熟さを痛感しました。また、オーストラリアは日本よりも移民との融和が進んでいることを実感。世界の移民政策に興味をもちました。
※2018年度まで実施

2年次 移民を多く受け入れているドイツに留学

  • ・ 留学生とともに学びながら、長期留学を準備
  • ・ ケルン大学で移民難民政策を研究

キャンパス内で留学生とともに学ぶグローバル科目を受講した後、ドイツのケルン大学に長期留学。EUの歴史・経済などを英語で学ぶとともに、ドイツの移民・難民の実情や政策を研究し、日本の移民政策の理解が深まりました。

3年次 留学先での学びを発展させる

  • ・ ドイツ語を学び、ドイツの移民政策を研究
  • ・ 英語で学ぶ授業で、視野を広げる

ドイツ語の授業を履修しつつ、ドイツの移民政策を研究しています。また、英語で国際関係論などを学ぶグローバル・スタディーズ・セミナーも履修。国際問題を考えるための新たな視点を手に入れる機会になっています。

外国語を学ぶ

プロフェッショナル英語〈1・2年次〉

本学部では合計16単位まで英語を履修でき、そのうちの8単位は「プロフェッショナル英語」として、「使える英語」の修得をめざした、実践的なレッスンの受講が可能です。政治、経済に関するテーマについて、英文で書かれた新聞や雑誌を読み、英語によるニュースを聴き、その内容を理解し、簡単なレポートにまとめる、というレベルまで到達することをめざします。

日本人講師による授業
  • ・ 通訳者のテクニックを使ったリスニングトレーニング
  • ・ 必要な情報を迅速、的確にキャッチするリーディングトレーニング
  • ・ さまざまなアクティビティの中での語彙の増強
外国人講師による授業
  • ・ コミュニケーション、ディスカッション、プレゼンテーション、ディベートなど、アウトプットを中心に授業を行う
日本人講師による授業 外国人講師による授業
  • ・ 通訳者のテクニックを使ったリスニングトレーニング
  • ・ 必要な情報を迅速、的確にキャッチするリーディングトレーニング
  • ・ さまざまなアクティビティの中での語彙の増強
  • ・ コミュニケーション、ディスカッション、プレゼンテーション、ディベートなど、アウトプットを中心に授業を行う

プロフェッショナル英語〈3・4年次〉

国際社会での具体的な状況を想定し、実践的なスキルを少人数で修得していくための3つのコースを開講。すでに一定の英語力を身に付けた受講生を対象に、実際の国際的な場面を想定した各コースを用意しています。

  • ・ ビジネスコース
  • ・ 海外進学コース
  • ・ 国際コーディネーターコース

グローバル・スタディーズ・セミナー

3・4年次の学生に向けて、政策研究に関係する世界各国の政治・経済・法律を現地の言語で学習します。リアルタイムで起きている諸外国の政策問題について考察することを通して、外国語運用能力と学びの成果を自分の研究に役立てる力を養います。

科目例
  • ・ 「英語で学ぶ国際協力」
  • ・ 「フランス語で学ぶ政治文化」
  • ・ 「中国語で学ぶ法と社会」
  • ・ 「韓国語で学ぶ文化と社会」
  • ・ 「ドイツ語で学ぶヨーロッパ」

プロフェッショナルドイツ語・フランス語・中国語

政策創造学部では、外国語科目の卒業所要単位16単位のうち、12単位までをドイツ語・フランス語・中国語のいずれかの言語で修得できるしくみを設けています。
英語圏に留まらない幅広い異文化への理解とともに、学問・知識の修得を目的としたプログラムを開講しています。

海外で学ぶ

これまで延べ450名を超える政策創造学部生が学部独自の留学プログラム制度を利用しています!

国立ワイカト大学〈ニュージーランド〉単位認定あり

国立ワイカト大学は、学生数13,000人のうちおよそ2,800人が留学生で、その出身地は70カ国にも及ぶインターナショナルな環境が特徴です。留学中は一般英語コースに加え、政策創造学部独自のセミナー(2019年度/ニュージーランドの生き物や土地、火山)を実施しています。また、本学部生の学習レベル、ニーズに応じたカリキュラムを開講しています。

募集時期 9月下旬〜
期間 約4週間
実施時期 2月中旬〜3月中旬
参加費 約50〜55万円(為替レートにより変動)

国立ワイカト大学は、学生数13,000人のうちおよそ2,800人が留学生で、その出身地は70カ国にも及ぶインターナショナルな環境が特徴です。留学中は一般英語コースに加え、政策創造学部独自のセミナー(2019年度/ニュージーランドの生き物や土地、火山)を実施しています。また、本学部生の学習レベル、ニーズに応じたカリキュラムを開講しています。

募集時期 9月下旬〜 期間 約4週間
実施時期 2月中旬〜3月中旬 参加費 約50〜55万円(為替レートにより変動)

チェンマイ大学〈タイ〉単位認定あり

タイ第2の都市チェンマイ。バンコクより北に位置し、夏でも過ごしやすい気候です。現地では、英語学習に留まらず、日本企業や市役所訪問、実業家との懇談、政策創造学部生独自の授業など、魅力的な学習プログラムを多数用意。東南アジアの中でも近年目覚ましい発展を遂げるタイに身を置き、将来のキャリアを見つめるきっかけになるでしょう。

募集時期 5月下旬〜
期間 約3週間
実施時期 8月下旬〜9月中旬
参加費 約27〜30万円(為替レートにより変動)

タイ第2の都市チェンマイ。バンコクより北に位置し、夏でも過ごしやすい気候です。現地では、英語学習に留まらず、日本企業や市役所訪問、実業家との懇談、政策創造学部生独自の授業など、魅力的な学習プログラムを多数用意。東南アジアの中でも近年目覚ましい発展を遂げるタイに身を置き、将来のキャリアを見つめるきっかけになるでしょう。

募集時期 5月下旬〜 期間 約3週間
実施時期 8月下旬〜9月中旬 参加費 約27〜30万円(為替レートにより変動)

ブーラパー大学〈タイ〉単位認定あり

ブーラパー大学は、タイ東部のチョンブリーに位置する国立大学です。本プログラムでは、高度な外国語運用能力を有する3年次生以上を対象に、タイの経済やEEC(Eastern Economic Corridor:東部経済回廊)の物流管理など、5つのテーマについて、英語で講義を行います。また、政策創造学部教員による事前事後授業で研修をサポートします。

募集時期 5月下旬〜
期間 約1週間
実施時期 8月下旬〜9月中旬
参加費 約15万円(為替レートにより変動)

ブーラパー大学は、タイ東部のチョンブリーに位置する国立大学です。本プログラムでは、高度な外国語運用能力を有する3年次生以上を対象に、タイの経済やEEC(Eastern Economic Corridor:東部経済回廊)の物流管理など、5つのテーマについて、英語で講義を行います。また、政策創造学部教員による事前事後授業で研修をサポートします。

募集時期 5月下旬〜 期間 約1週間
実施時期 8月下旬〜9月中旬 参加費 約15万円(為替レートにより変動)