20/09/21教員対象研修講座「デジタル・シンキングツール(ロイロノートの活用)」受講者募集について(募集を締め切りました)

本講座は終了いたしました。ご参加いただき誠にありがとうございました。

GIGAスクール構想によって、一人あたり一台の情報端末が整備されようとしています。
これによって、デジタル教科書の他、さまざまなデジタル教材を用いて学習することが想定されていますが、実は、より大事な事が、生徒の思考を活性化させることだと思われます。
ロイロノートスクールには、生徒の思考をサポートする「シンキングツール」が搭載されています。
セミナーでは、ロイロノートスクールの活用について学ぶとともに、デジタル・シンキングツールによって、どのように生徒の思考をうながすか、考えたいと思います。

【日  時】 2020年10月24日(土) 13:00~16:00

【講  師】 関西大学総合情報学部 黒上晴夫 教授

【場  所】 関西大学梅田キャンパス(大阪府大阪市北区鶴野町1-5) 

【対  象】 幼稚園・小学校・中学校・高校の教員

【参 加 費】  無料

【定  員】 80名(先着順)

【申込期日】 10月15日(木)

【申込方法】  申込みフォームに必要事項を入力の上、送信してください。

【そ の 他】  ○自然災害・感染症流行等の事情によりやむを得ず中止とする場合があります。
       ○本講座は新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止策を講じ実施します。
        詳細は受講証送付時にご案内いたしますので、ご協力をお願いいたします。
       ○本講座ではタブレット端末を使用します。新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止
        のため、できる限りご自身のものをご用意ください。
        Loilonote Schoolの入ったタブレットあるいはクロームブラウザの入ったPCを
         お持ちいただければ利用できます。
        ご用意できない場合には本学にてiPadを用意いたします。
       ○申込み後、5日以内に受講証が届かない場合は高大連携センター
        (06-6368-1184)までお問合せください。

2020年教員対象研修講座「デジタル・シンキングツール(ロイロノートの活用)」リーフレット.png

(↑画像クリックで拡大)

ページTOPへ戻る