合同避難訓練を実施しました

11月9日(水)、ミューズキャンパス内の児童・生徒・学生・教職員・保護者、そして近隣住民の方々で地震避難訓練「関大ミューズ防災Day2011~広がれ!みんなの安全・安心!~」を実施しました。

訓練では、授業中に高槻有馬構造線を震源地とするマグニチュード7.3の巨大地震が発生したと想定し、避難や安否確認、初期消火などの訓練を行ったほか、高槻市と連携し、高槻市消防本部によるタンク車を用いた放水訓練や、はしご車による救出訓練などを行うなど、地震発生時の避難体制をあらためて確認しました。

グラウンドへ避難                                  はしご車での救出
1hinan231109.jpg 8hinan231109.jpg

ロープでの救助(人形を使用しています)                   地震体験車
3hinan231109.jpg 4hinan231109.jpg

初等部から4名の児童を受傷想定し、グラウンド真ん中にある救護場所で、トリアージと処置を実施しました。
5hinan231109.jpg