KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
  1. HOME>
  2. 学校紹介

学校紹介

志を高く持ち、自ら考え行動できる力を、
一人ひとりの子どもたちに。

関西大学初等部が育成をめざすのは、「感じ・考え・挑戦することができる子ども」です。
各教科や総合学習の時間には「なぜ学ぶのか」という目的意識を持たせることを大切にし、
自らの問いを追究して解決につなげる学びを進めています。
志を高く持ち、「世界に羽ばたく関大っ子」としての土台を築く6年間へ。
みなさまの大切なお子さんを、どうぞ私たちにおまかせください。

確かな学力
  • 知的好奇心をもとに、問いや疑問を持ち、主体的に思考する力
  • 各教科の基礎的・基本的な知識・技能の習得
  • モジュール学習
  • ミューズ学習
  • 思考力育成を重視した学習
国際理解力
  • 相手の立場を理解した広い視野から異なった文化・考え方を受けとめ、国際協調と世界平和のために貢献する力
  • 授業で学んだ英語を活用し、海外の子どもたちと交流する力
  • 交流学習(国内外)
  • 異文化間コミュニケーション体験
健やかな体
  • 個々の心身の発達段階に応じたプログラムや、食育を含めた健全な生活習慣の確立を通して、運動の楽しさや喜びを体感し、めあてをもって自分を高めるために運動し続けようとする力
  • 安全・安心な給食
  • 1年~6年までの宿泊体験学習
  • 体力づくり(持久走・なわとびなど)
情感豊かな心
  • 自分の周りのさまざまな人々や自然事象に触れるなどの体験を通して、人や自然とつながることのすばらしさを実感し、よりよく生きていこうとする態度
  • 異学年や異校種間での活動
  • 芸術鑑賞や宿泊体験学習
  • ミューズっ子クラブ
高い人間力
主体的に学び、認め合い、高め合うことをめざし、
高い倫理観と品格を有する子ども

学校長の挨拶

考動開花

関西大学の教育理念である「学の実化」の精神を基盤とし、初中高12年の一貫教育により「高い人間力」の育成をめざす高槻ミューズキャンパス。12年一貫教育のスタートとなる初等部では、校訓を「考動 − 学びを深め 志高く − 」とし、学習面はもちろん、生活面においても、子どもたちが主体的に考え行動することをめざして指導・支援を進めています。
開校から7年目となる本校では、当初より思考力育成を教育の柱とし、「考え方を考える」ミューズ学習をはじめとして、各教科等においても子どもたちが自ら課題を設定し、自分なりの考え方を見いだし互いの意見を交流しながら問題解決にあたる取り組みを進めてきました。
今年度は、第三期生となる卒業生を送り出し、これで中等部のすべての学年に初等部出身の子どもが在籍することになりました。初等部で培った「思考力」を学習面はもちろんのこと、生活面や仲間づくり・集団づくり等、学校生活の様々な場面でいかし、しっかりと『考動』してくれることを期待しています。そして、その先輩たちの後を継ぎ、1年生から6年生の子どもたちも、初等部の良き伝統づくりに力を発揮してくれるものと確信しています。
今年度の広報のテーマは『考動開花』。これは、平成27年度の卒業生が自分たちの6年間をふりかえり、その集大成としての言葉を話し合って決定したものです。子どもたちの6年間のがんばりと達成感が表れた素敵な言葉だと考えています。
今年度も、これまで本校が取り組んできた教育内容を大切にしつつ、子どもたち一人ひとりの開花をめざして、全教職員が力を尽くす所存です。

関西大学初等部校長
田中 達也

一貫教育目標

  • 1.一貫教育を同一キャンパスで実践するメリットを最大限に活用し、個人の成長段階を継続的に把握しながら、「確かな学力」「国際理解力」「情感豊かな心」「健やかな体」を発達段階に応じてバランスよく高める。
  • 2.課題発見・問題解決を促す体験型の授業により、自ら考え、自ら行動しながら、学んだ知識を実際に応用することで知恵へと昇華することができる能力を養う。
  • 3.多様な価値観を尊重しながら、共生の道を模索できる幅広い視野とバランス感覚を有した「たくましく」「しなやかな」人材を育成する。

校歌・愛唱歌

初等部愛唱歌

「心をひとつに」

歌い継ぐ

平成22年4月に開校した初等部では、中等部、高等部と同様に関西大学学歌を校歌としています。また、初等部の児童が学校に対する愛着を持ち、豊かな学校生活を送ることを願い、愛唱歌も制定しています。
作曲は高等部の教員が担当し、作詞は初等部開校当時の最上級生であった3年生が中心となってプロジェクトチームをつくり進めました。子どもたちは、自分たちのめざす学校像等について話し合いを重ね、言葉を選び紡いで、愛唱歌「心をひとつに」を完成させました。
平成23年度には2番も作詞し、入学式や始業式はもちろん、文化祭や運動会等の行事においても斉唱しています。学歌とともに、歌にこめられた思いや願いを大切にし、長く歌い継いでくれるものと信じています。

基本情報

関西大学初等部の概要

名称 関西大学初等部
所在地 大阪府高槻市白梅町7-1
校長 田中 達也
開校年 2010年
規模 児童数 360名
クラス数 各学年2クラス
学級定員 1クラス30名
納付金
※1,2
学費
  • 入学金 300,000円
  • 授業料 800,000円
  • 施設費 200,000円
その他の経費
  • 学年諸費 52,000円
  • 給食費 100,000円
  • 教育後援会入会金 2,000円
  • 教育後援会会費 10,000円
  • ※12016年度入学生の学費・諸費は現在未定ですので、参考までに2015年度入学生の学費・諸費を掲載しています。
  • ※2制服制定品や修学旅行等の積立金が別途必要となります。

自己点検・評価

関西大学初等部自己点検・評価結果について

平成19(2007)年6月、「学校教育法」及び同年10月「学校教育法施行規則」の改正により、平成20(2008)年度から、幼稚園から高等学校に至る初等中等教育の全ての学校で学校評価の実施とその結果の公表が義務付けられています。
本校においても学校評価を実施し、その結果を下記のとおりとりまとめていますので、公表いたします。

外部評価について

なお、本校では、教育活動や学校運営を改善・充実していくための取り組みとして、外部評価を実施しております。
詳しくはこちら(「学校法人関西大学の点検・評価活動」のサイト)をご覧ください。