KANSAI UNIVERSITY

関西大学のスポーツ史

HOME スポーツ史 大正〜昭和前期

年号 関西大学 スポーツの歴史 関連情報
大正11(1922)
  • 9月テニス 相撲
    テニスコート2面と相撲土俵1面が完成
  • 10月29日相撲
    第4回全国学生相撲大会で団体2位(〜31日)
  • 陸上
    この年、 陸上部の金田格、極東オリンピック予選の高障碍(110メートル)で日本新記録を樹立
  • サッカー 
    この年、 千里山でサッカー部の活動開始  
大正12(1923)
  • 5月20日剣道
    剣道部、大阪学生剣道大会で大勝
  • 5月陸上
    陸上部の金田格、第6回極東オリンピックに出場
  • 6月17日武道
    第1回武道大会開催
  • 7月12日剣道
    福島の剣道部、中国・九州遠征を実施
  • 11月23日相撲
    第5回全国学生相撲大会で団体4位、竹田繁七が個人優勝
  • 応援団
    春、予科生を中心に応援団結成
  • 剣道
    春、千里山の剣道部、練習を開始
  • ラグビー
    この年、ラグビー部創設。同志社、関西学院(高等部)、関大の「3校リーグ戦」を開始
極東オリンピックに出場した金田格選手
竹田繁七
応援団の結成
大正13(1924)
  • 5月30日サッカー
    サッカー部が6月7日まで初の東京遠征を実施
  • 5月31日陸上
    第1回関大・法大対抗戦を開催
  • 6月馬術
    千里山馬術部創設
  • 7月6日ビリヤード
    撞球部(ビリヤード)の第1回競技大会開催
  • 10月11日相撲
    相撲部の団体優勝祝賀会を実施
  • 11月10日相撲
    第6回全国学生相撲大会で団体優勝
  • 水泳
    春、千里山学友会、水泳部を公認
  • 応援団
    この年、 応援団を本格的に組織編成
  • サッカー
    この年、 サッカー部、関西学生サッカーリーグで優勝
関大・法大対抗戦
馬術部
大正14(1925)
  • 1月相撲
    相撲道場竣成
  • 4月21日テニス
    大阪大学高等専門学校庭球連盟戦で藤本卯吉、中島力雄ペアが優勝
  • 4月26日ボクシング
    千里山拳闘部、拳闘柔道大会を開催(〜5月1日)
  • 7月水泳
    福島水泳部、九州遠征を実施
  • 10月20日サッカー
    サッカー部、初の海外遠征(上海)を実施(〜11月3日)
  • 剣道
    秋、千里山剣道部復活
  • 卓球
    この年、専門部と第二商業で卓球部を結成
  • サッカー
    この年、サッカー部、関西学生サッカーリーグで優勝
  • 陸上
    この年、陸上部、第5回関西インターカレッジ大会で初優勝
  • ラグビー
    この年、ラグビー部、第1回阪神専門学校リーグ戦で大阪外語に勝ち、大阪高商に敗戦
  • 陸上
    この年、陸上部の岸源左右衛門、第7回極東オリンピック大会1500メートルで4位
  • 陸上 ラグビー テニス
    この年、法政大との定期戦(陸上・ラグビー・庭球の3競技対抗戦)がスタート
初期の拳闘部
サッカー部海外遠征
極東オリンピックに出場した岸選手
岸源左右衛門
大正15
昭和元年
(1926)
  • 1月20日漕艇
    漕艇部創設
  • 6月硬式テニス
    福島の硬式庭球部、四国・中国地方へ遠征
  • 7月1日水泳
    水泳部、鳴門海峡横断を実施
  • 7月テニス
    高松高商と大阪でテニスの対戦(引き分け)
  • 9月馬術
    馬術部、乗馬大会を主催
  • 10月ラグビー
    阪神ラグビーリーグで4戦全勝し、関西大学専門学校ラグビーリーグでも優勝
  • 野球
    夏、野球部、朝鮮各地を転戦
  • サッカー
    この年、サッカー部、関西学生サッカーリーグ戦で優勝
  • テニス
    この年、テニス部の藤本卯吉、大阪大学高等専門学校庭球連盟戦のシングルで優勝
水泳部、鳴門海峡横断
昭和2(1927)
  • 4月馬術
    馬術部、第4回全国乗馬大会で団体優勝。個人では岡島文雄が障碍飛越1等、藤井健造が3等、織田正一が駈歩巻乗競技3等
  • 6月柔道
    千里山の柔道部、三高、同志社、大阪高工、神戸高商を破り連覇
  • 7月30日野球
    野球部、全国高等専門学校野球大会で初優勝
  • 9月15日野球
    野球部、大毎野球団に3−0で勝利
  • 10月30日射撃
    射撃部、第1回関西学生射撃大会で2位
  • 10月馬術
    馬術部、第4回東北馬術大会の巻乗競技で1等から3等を独占
  • 10月柔道
    下旬、千里山の柔道部、中京遠征を実施
  • 11月2日ボクシング
    大阪高工、大阪医専、本学予科の三校対抗拳闘試合を千里山リングで実施
  • 11月2日射撃
    第1回全国中等学校射撃大会の団体で関西甲種商業が優勝
  • 11月テニス
    庭球部、北九州・中国地方へ遠征
  • 馬術
    秋、厩舎新設
  • 射撃
    この年、射撃部、学友会公認に
  • 陸上
    この年、第8回極東オリンピック大会に陸上部の岸源左右衛門、津田晴一郎、矢柴春雄が出場し、津田が1500メートルで優勝、矢柴が800メートル2位、岸が4位に入賞
矢柴春雄選手(左)と津田晴一郎選手(右) (陸上競技部)
昭和3(1928)
  • 4月3日テニス
    千里山学舎背地にテニスコート3面を新設し、コート開きを挙行
  • 4月29日漕艇
    漕艇部、第2回大阪学生漕艇連盟競技大会で優勝
  • 4月スキー
    学友会、スキー部を山岳部のパートとして公認
  • 4月山岳
    学友会、山岳部を公認
  • 5月13日漕艇
    漕艇部、日本漕艇協会関西選手権大会で優勝
  • 5月18日漕艇
    漕艇部、同志社大学主催競漕大会で優勝
  • 5月20日柔道
    千里山の柔道部、大阪学生柔道連盟第1回優勝大会で優勝
  • 5月テニス
    庭球部、大阪大学高専連盟戦でシングル、ダブルスともに優勝
  • 6月17日ボクシング
    第1回全日本学生拳闘選手権大会にフライ級三谷幾太郎とフェザー級橋本晴雄が出場
  • 6月17日射撃
    射撃部、第2回関西学生射撃春季大会で優勝
  • 8月26日漕艇
    第1回高等専門学校日本選手権競漕大会固定席シックスで予科漕艇部が優勝
  • 9月射撃
    射撃部、大阪外語との定期戦を開始
  • 10月13日サッカー
    サッカー部、中国遠征に出発
  • 10月20日サッカー
    中国遠征のサッカー部が天津の新学同門、民国大学と対戦し、引き分け
  • テニス
    春、庭球部、関西学生庭球連盟昭和3年度春季大会で準優勝
  • ホッケー
    この年、ホッケー部創設
  • 陸上
    この年、陸上部第8回関西陸上競技選手権大会で2位
昭和4(1929)
  • 1月山岳
    山岳部探勝班、丹波・丹後路へ徒歩無銭旅行を実施
  • 5月5日漕艇
    第3回大阪漕艇連盟レガッタで予科が優勝
  • 6月1日漕艇
    第9回関西漕艇倶楽部競漕大会で漕艇部優勝
  • 7月野球
    野球部、満州(中国東北地方)に遠征
  • 9月8日漕艇
    第2回関西選手権競漕会で予科が優勝 
  • 9月21日ボクシング
    第2回全日本学生拳闘選手権大会にフェザー級橋本晴雄とウェルター級南条実が関西代表で出場
  • 10月山岳
    山岳部、部報『山男』を創刊
  • 11月柔道
    愛知医大での柔道高専大会で柔道部優勝
  • 12月15日野球
    野球部、アメリカ遠征の壮行試合を徳島市西の丸球場で開催
  • 12月馬術
    馬術部のクラブハウスが竣工
  • 野球
    春、関大、同志社、京大で「関西3大学野球連盟」を組織し3大学リーグ戦を開始
  • 山岳
    この年、山岳部、部則を制定して陣容を整理
昭和5(1930)
  • 4月5日野球
    野球部、アメリカ遠征に出発
  • 4月26日野球
    アメリカ遠征中の野球部員(5名)が交通事故
  • 5月射撃
    射撃部、京都帝大との定期戦を開始
  • 6月5日野球
    野球部アメリカ遠征チームが帰阪
  • 6月18日ボクシング
    第3回全日本学生拳闘選手権大会にフライ級塚田、バンタム級岡本宗彦、フェザー級中西嘉人、ライト級福村幸雄、ウェルター級南条実が出場、南条が初のチャンピオンに
  • 9月14日漕艇
    第3回関西選手権競漕会で漕艇部が連続優勝
  • 11月2日射撃
    射撃部、第4回関西学生射撃秋季大会で優勝。八十原武之助、日本記録で個人優勝
  • 11月3日馬術
    第1回三都学生対抗競技大会(馬術)に大谷真蔵、小寺光和、田中謙三、北幸司が出場
  • 12月山岳
    山岳部初の合宿を大山で実施
  • 12月航空
    航空研究会発足
  • 馬術
    秋、飯田正一教授作詞の馬術部歌が完成
  • バスケットボール
    この年、大阪学生バスケットボールリーグ戦第1回大会で2位。関西学生リーグ戦、第5回明治神宮大会大阪予選、関西選手権大会も2位
  • バスケットボール
    この年、バスケットボール部、学友会公認に
  • 山岳
    この年、山岳部探勝班、朝鮮・満州(中国東北地区)へ徒歩無銭旅行実施
  • ボクシング
    この年、拳闘部、体育会クラブとして独立
  • 剣道
    この年、剣道部に専門第1部が加入
  • 剣道
    この年、予科チーム、大阪学生剣道大会制覇
北幸司選手(馬術部)
昭和6(1931)
  • 1月18日スキー
    第4回関西学生スキー選手権大会ジャンプ競技でスキー部板垣進吾が転倒し重傷
  • 1月ラグビー
    ラグビー部台湾に初遠征
  • 6月28日馬術
    第2回三都学生対抗競技大会(馬術)で関西(大阪)が優勝。東西対抗でも勝利
  • 7月12日射撃
    第6回全国高専射撃大会で予科が優勝
  • 11月13日野球
    千里山野球部(学部・予科で編成)と天六野球部(専門部)が大同団結
  • 11月20日ボクシング
    第6回全日本拳闘選手権大会でバンタム級三谷幾太郎とウェルター級南条実が優勝。ライト級唄一太郎も2位
  • 野球
    秋、関西六大学野球連盟を結成しリーグ戦を開始
  • サッカー
    この年、 サッカー部、機関紙『蹴球』を発行
  • 剣道
    この年、 予科、大阪学生剣道大会を制覇
  • 応援団
    この年、 応援団旗を新調
  • 陸上
    この年、陸上部、関西学生陸上競技選手権大会で優勝
  • 卓球
    この年、 体育会、卓球部を公認。卓球部の浅野時男、大阪学生卓球大会で優勝
南条実
昭和7(1932)
  • 5月28日陸上
    オリンピック予選会(5月28日〜29日)で陸上の藤枝昭英、800メートルに日本新記録で優勝
  • 6月5日射撃
    射撃部第7回関西学生射撃春季大会で連続優勝。専門部第1部も3位
  • 6月18日ボクシング
    ボクシングのロサンゼルス・オリンピック代表を決める最終予選会で南条実が判定勝ちするが、投票で逆転(〜19日)
  • 6月19日馬術
    第3回三都学生対抗競技大会(馬術)で関西(大阪)が連勝
  • 6月野球
    野球部、朝鮮に遠征
  • 7月12日射撃
    第7回全国高専射撃大会で専門部第1部が優勝
  • 7月15日射撃
    全国高専射撃大会で専門部第1部が3位
  • 8月1日サッカー
    サッカー部、ジャワ(インドネシア)に遠征(〜9月17日)
  • 8月柔道
    専門部柔道部、大連での全満大学高専柔道大会で優勝
  • 9月20日野球
    野球部、来日中のミシガン大に6−1で勝利
  • 9月25日弓道
    専門部第1部弓道部創部準備会開催
  • 10月12日弓道
    専門部第1部の弓道部第1回総会を開催
  • 10月山岳
    山岳部、長野県北安曇郡北城村細野(黒菱平)にヒュッテを建設
  • 11月20日野球
    野球部、東京大と対戦し5勝1敗(〜8.1.5)
  • 11月航空
    航空研究会の中川喜久造、3等飛行操縦士免許を受け、関西の学生パイロット第1号
  • 航空
    春、航空研究会の中川喜久造、関西学生航空連盟の初代委員長に
  • 陸上
    夏、第10回ロサンゼルスオリンピックに陸上部の大島鎌吉と長尾三郎が出場。大島、三段跳びで銅メダル
  • 拳法
    秋、日本拳法部発会式を開催
  • 卓球
    この年、 卓球部の浅野時男、関西代表で東西対抗戦に出場
  • 野球
    この年、  野球部全国制覇
サッカー部、ジャワ遠征
第10回オリンピックでの大島鎌吉
長尾三郎
野球部の西村幸生
昭和8(1933)
  • 2月8日自動車
    自動車部設立総会開催
  • 5月27日陸上
    第6回全日本学生陸上選手権大会で陸上部の藤枝昭英、800メートルと1500メートルに準優勝(〜28日)
  • 6月11日柔道
    第6回大阪学生柔道大会で予科が優勝
  • 6月13日野球
    野球部、ハワイ遠征に出発(対戦成績9勝4敗)
  • 6月20日陸上
    陸上競技の南米遠征に大島鎌吉、藤枝昭英が参加(〜11月5日)
  • 8月26日陸上
    南米遠征中、陸上部の藤枝昭英、800メートルで日本新記録を樹立
  • 8月テニス
     テニス部の戎肇、関西選手権大会シングルスで優勝
  • 10月28日ボクシング
    第8回全日本拳闘選手権大会でライト級飯野重則が優勝(〜29日)
  • 野球
    春、関西六大学リーグで野球部全勝優勝
  • 応援団
    この年、応援団の旗印「千成瓢箪」が誕生
  • 卓球
    この年、卓球部の浅野時男、大阪学生卓球大会で優勝
「千成瓢箪」
昭和9(1934)
  • 1月2日ラグビー
    ラグビー部、第2回台湾遠征を実施 
  • 1月13日スキー
    スキー部、第7回関西学生スキー選手権大会で2位
  • 4月6日野球
    野球部が神戸商大、同志社大、立命館大を連破(〜8日)
  • 4月22日陸上
    近畿一般対関西学生陸上で陸上部の長尾三郎、槍投げの日本新記録樹立
  • 4月30日野球
    野球部、関西六大学野球連盟を脱退
  • 5月16日陸上
    陸上部、第7回日本学生陸上競技大会で2位(〜17日)
  • 5月20日馬術
    第10回全国大会個人障害飛越競技で馬術部の熊田こう郎が優勝。巻乗リレーで専門部第1部馬術部の井上晋、田中正豊、岩崎豊平が優勝
  • 5月テニス
    第10回極東選手権大会でテニス部の戎肇、日本チーム団体優勝に貢献
  • 6月10日漕艇
    漕艇部、第13回関西漕艇倶楽部競漕フォア・シェルとシックスで優勝
  • 7月弓道
    千里山の弓道部、創部にあたり部員募集
  • 8月11日野球
    野球部、慶応大と対戦(8A−6で勝利)
  • 8月18日野球
    野球部、満州(中国東北地区)に遠征(〜9月6日)
  • 8月22日テニス
    第6回日本学生選手権大会でテニス部の藤井静雄・倉光安峯組が優勝(〜9月4日)
  • 9月6日弓道
    千里山の弓道部発会式を挙行
  • 9月9日漕艇
    第7回関西選手権競漕会で関大がフォア優勝
  • 9月10日野球
    野球部、来日したハーバード大と対戦(3−2で敗戦)
  • 9月16日陸上
    日米対抗で陸上部OBの大島鎌吉、三段跳びの世界新記録樹立
  • 9月自動車
    関西学生自動車連盟を結成
  • 10月28日野球
    野球部、明治大と対戦(5−0で勝利)
  • 11月3日野球
    野球部、明治大と対戦(3−2で勝利)
  • 11月3日航空
    第1回学生航空選手権大会で航空研究会の東儀正博が東西対抗三角飛行リレーで優勝。荒川少意が直線水平飛行と模擬爆弾投下で優勝(〜4日)
  • 11月18日野球
    野球部、早稲田大と対戦(6−3で勝利)
  • 11月23日野球
    野球部、早稲田大と対戦(7−1で勝利)
  • 12月15日ボクシング
    第9回全日本拳闘選手権大会でバンタム級平岡三治が優勝(〜17日)
  • テニス
    夏、第14回関西学生選手権シングルスでテニス部の藤井静雄が優勝。藤井と倉光安峯、中国に遠征
  • 卓球
    秋、千里山卓球部、大阪学生リーグで1部昇格。専門部2部卓球部、全関西学生リーグで1部入り
  • テニス
    この年、テニス部の藤井静雄・倉光安峯組、日本庭球協会ランキング3位、全日本学生庭球協会ランキング1位に
  • 拳法
    この年、日本拳法の防具完成 
  • 陸上
    この年、陸上部の京関・早慶対抗戦を開始
  • 陸上
    この年、 極東オリンピックに陸上の長尾三郎と谷口睦生が出場
昭和10(1935)
  • 1月18日ボクシング
    第5回全日本学生選手権大会でフライ級安藤三とフェザー級南勝太郎が優勝
  • 1月19日スキー
    スキー部、第8回関西学生スキー選手権大会で初優勝(〜20日)
  • 1月29日アメリカンフットボール
    アメリカンフットボール部発会式
  • 1月野球部
    野球部長、岩崎卯一教授から河村宜介教授に
  • 2月17日野球部
    野球部の関西六大学リーグ復帰問題を協議
  • 2月ボクシング
    ボクシング部第2回フィリピン遠征に安藤三が参加
  • 3月20日山岳
    山岳部、細野村から宇奈月へ新ルート開発(〜4月19日)
  • 4月21日馬術
    大阪義勇乗馬大会の障害飛越(団体)で馬術部の塩谷進、山田喜啓が師団長杯を獲得。塩谷は満点で個人優勝
  • 4月弓道
    弓道部、関西弓道連盟に加入
  • 6月8日ボクシング
    ボクシングの日比親善試合第1戦にフライ級平岡三治、バンタム級浜口大二郎、フェザー級南勝太郎、ライト級関本泰三が出場
  • 8月22日テニス
    第7回全日本学生選手権大会でテニス部の倉光安峯がシングルス優勝(〜9月4日)
  • 9月8日漕艇
    第8回関西選手権競漕会で漕艇部が優勝
  • 9月9日野球
    野球部エール大学と甲子園で対戦(7−3で勝利)
  • 9月12日テニス
    第14回関西選手権大会シングルスでテニス部の倉光安峯が優勝
  • 9月28日馬術
    第6回三都学生対抗競技大会(馬術)で関西が優勝
  • 10月20日馬術
    皇国乗馬会主催馬術大会で馬術部の下津高治郎が障害飛越に優勝
  • 10月航空
    航空研究会の荒川少意、第2回学生航空選手権大会の東西対抗リレーで優勝 
  • 11月10日射撃
    第14回関西学生射撃競技秋季大会で射撃部の竹島武男が優勝
  • 11月23日弓道
    弓道場竣工記念大会を開催
  • 11月24日馬術
    日本学生馬術連盟中国支部主催馬術競技で馬術部の下津高治郎が優勝 
  • 卓球
    春、全日本学生卓球連盟の朝鮮・満州(中国東北地区)遠征に塚本勝が参加
  • 自動車
    春、自動車部、法政大と協同して東京〜大阪間の自動車ラリーを実施
  • 野球
    春、野球部、関西六大学野球春季リーグに完全優勝
  • 馬術
    夏、馬術部の亀谷要と有留清太郎が全日本代表に選ばれ、第1回朝鮮遠征に参加
  • 野球
    夏、野球部、朝鮮に遠征(4勝1敗)
  • ヨット
    この年、ヨット帆走部を結成
  • バスケットボール
    この年、バスケットボール部、YMCA会員大会で優勝
昭和11(1936)
  • 1月28日自動車
    自動車部、第2回自動車連盟大会で団体優勝。楢崎芳造が個人優勝
  • 5月4日
    創立50周年を記念して学友会が7種目の模範競技と模擬戦を実施 
  • 5月31日ホッケー
    全国高専ホッケー大会で予科チームが初優勝 
  • 6月9日野球
    野球部、第2次ハワイ遠征に出発
  • 6月12日自動車
    自動車部、法政大と東京〜大阪間ノンストップ競争
  • 6月ホッケー
    ホッケー部、関西学生リーグで優勝
  • 8月15日野球
    野球部、ハワイ遠征より帰国(22戦20勝2敗)
  • 9月11日テニス
    テニス部の倉光安峯、関西選手権シングルを連覇
  • 陸上
    夏、陸上部大島鎌吉、長尾三郎、谷口睦生、福田時雄、戸上研之、古田康治が第11回ベルリンオリンピックに出場
  • 拳法
    この年、日本拳法部、初の公開演武を実施
  • スキー
    この年、スキー部の大石雄一郎、冬季オリンピック(ガルミッシュ・パルテンキルヘン)にフィギュアスケート監督として参加
  • テニス
    この年、テニス部の倉光安峯、山岸二郎(慶応)とともにジャワ(インドネシア)に遠征
  • 陸上
    この年、陸上部、第1回関西学生駅伝で優勝
  • 庭球
    この年、関西大学庭球部として関西庭球連盟に登録
第11回ベルリンオリンピック
大石雄一郎
昭和12(1937)
  • 1月陸上
    陸上部の戸上研之、ニュージーランドへ遠征(クライストチャーチ大会でニュージランド新記録)(〜5月)
  • 4月13日テニス
    第17回関西学生選手権シングルでテニス部の倉光安峯が優勝。ダブルスも倉光・奥村組が優勝
  • 4月17日テニス
    倉光安峯、甲子園春季トーナメントを制覇
  • 4月30日テニス
    倉光安峯、毎日庭球選手権を制覇
  • 4月航空
    関大初のグライダー、プライマリー616号機を購入
  • 5月13日テニス
    倉光安峯、関東選手権で優勝(〜14日)
  • 5月23日陸上
    戸上研之、三段跳びで世界新記録
  • 6月13日馬術
    全日本学生馬術選手権大阪地方予選並びに三都対抗競技の関西連盟選手選考会で宮本恒夫と中里利夫が1,2位を占め出場資格を獲得
  • 8月16日テニス
    第9回全日本学生選手権シングルス決勝で倉光安峯が優勝し、全日本学生第1位にランク(〜24日)
  • 11月27日ボクシング
    第12回全日本拳闘選手権でフライ級浜口大二郎とフェザー級稲田信男が優勝(〜28日)
  • 12月11日馬術
    第6回関西馬術トーナメントで馬術部が連勝(〜12日)
  • 12月26日馬術
    第13回慶応定期戦で馬術部が3連勝
  • 12月28日馬術
    第2回明治大定期戦で馬術部が勝利
  • 12月ボクシング
    ボクシングの第3回フィリピン遠征に全日本チャンピオンの浜口大二郎(フライ級)が参加
  • 野球
    秋、野球部OBの西村幸生大阪タイガース投手、最多勝利・最優秀投手に
  • 卓球
    この年、卓球部、全日本硬式卓球戦で優勝
  • フェンシング
    この年、フェンシング部を創設。フェンシング部の田中竜一郎、八尾壮比古が第12回オリンピック(東京)候補に決定
  • 陸上
    この年、陸上部の谷口睦生、200メートルで日本最高記録
  • 卓球
    この年、千里山卓球部、全関西学生秋季リーグで1部昇格
陸上部戸上研之
西村幸生
谷口睦生
昭和13(1938)
  • 3月8日馬術
    宮本恒夫、東京オリンピック馬術候補選手に 
  • 3月18日テニス
    テニス部の倉光安峯(デビスカップ日本代表に)、ヨーロッパに出発
  • 5月15日アメリカンフットボール
    アメリカンフットボール部、法政大と対戦し初勝利
  • 6月19日剣道
    専門部第1部の剣道部、大阪高専大会で初勝利
  • 8月7日フェンシング
    フェンシング部の木戸準一郎、夏期講習会で個人初優勝
  • 野球
    春、野球部OBの西村幸生大阪タイガース投手、最優秀投手に 
  • 卓球
    春、千里山卓球部、大阪学生春季リーグで優勝
  • 卓球
    この年、千里山卓球部、全関西学生春季リーグで初優勝 
  • 拳法
    この年、日本拳法の第1回関関戦を実施
庭球部 倉光安峯
西村幸生
昭和14(1939)
  • 11月23日フェンシング
    フェンシング部、明治大との第2回定期戦で2年連続勝利
  • 11月25日フェンシング
    全日本選手権大会フル−レでフェンシング部の木戸準一郎、関大初のチャンピオンとなり、サヴリンスキー杯を受賞
  • 11月航空
    航空研究会、学友会公認のクラブとなり、航空部と改称
  • 22日剣道
    夏、剣道部の名剱要一が満州訪問、全日本学生チームのメンバーに
  • 卓球
    秋、卓球部の小川喜志雄・西村公利組、秋季大阪学生選手権大会のダブルスで優勝
昭和15(1940)
  • 剣道
    この年、剣道部の名剱要一、明治神宮大会の大阪代表に
昭和16(1941)
  • 剣道
    この年、専門部第1部の剣道部、大阪高専大会で優勝
昭和17(1942)
  • 4月
    米式蹴球部、拳闘部(以上専門部第1部)、陸上競技部、水上競技部、庭球部、ラグビー部、(以上専門部第2部)を廃止講演部は休部、国防訓練部の中に銃剣道部を設置
昭和20(1945)
  • 4月3日野球部
    野球部OB西村幸生、フィリピンで戦死
  • 4月バレーボール
    バレーボール部、予科生を中心に発足
  • ラグビー
    暮、予科生がラグビーの練習開始
  • バスケットボール
    暮、バスケットボール部が復活