KANSAI UNIVERSITY

関西大学のスポーツ史

HOME スポーツ史 昭和後期

年号 関西大学 スポーツの歴史 関連情報
昭和45(1970)
  • 5月4日射撃
    射撃部が春季全関西学生ライフル射撃選手権大会でSB団体とAR団体をともに制覇し、大会新記録で完全優勝。東信明がSB伏射で、富田宗告がAR立射でそれぞれ個人優勝(〜6日)
  • 6月24日野球
    野球部が第19回全日本大学野球選手権大会で準優勝
  • 10月16日アーチェリー
    アーチェリー部の永井八太郎が第9回全日本学生アーチェリー選手権大会で優勝。団体で3位に入賞(〜17日)
  • 10月28日ソフトボール
    第3グラウンドの完成を祝し、ソフトボール大会を開催(第1回スポーツ週間)。「反応工学チーム」が優勝(〜11月14日)
  • 10月30日射撃
    射撃部が全日本学生ライフル射撃選手権大会・SB団体と総合団体に学生新記録で優勝(〜11月2日)
  • 11月18日航空
    第2回スポーツ週間を実施
  • 野球
    春、野球部の山口高志が関西六大学リーグの最優秀選手賞を受賞
  • 射撃
    秋、射撃部が全関西学生ライフル 射撃部が全関西学生ライフル射撃選手権大会で総合団体優勝(SB団体優勝、AR団体2位)選手権大会で総合団体優勝(SB団体優勝、AR団体2位)
  • 拳法
     この年 日本拳法部OBの松永俊治が第10回全日本拳法個人選手権大会で準優勝
  • 野球
    この年 野球部が第1回明治神宮野球大会に出場
  • 射撃
    この年、射撃部が全関西学生ライフル射撃選手権(春季・秋季)と全日本学生ライフル射撃選手権の三タイトルを独占。日本スポーツ大賞も受賞
  • 拳法
    この年 日本拳法部が第15回関西学生日本拳法部が第15回関西学生拳法選手権大会で優勝。筒井啓次が最優秀選手に選手権大会で優勝。筒井啓次が最優秀選手に
  • ホッケー
    この年、ホッケー部の市島啓三がオーストラリア遠征メンバーに
昭和46(1971)
  • 3月14日航空
    航空部の小倉正明が第20回全日本学生グライダー競技選手権大会で指定三角コース距離速度競技で3位に入賞。目的地距離速度競技でも62キロメートルの大滑空(〜20日)
  • 11月18日
     第2回スポーツ週間を実施(〜20日)
  • 12月山岳
    第2部山岳部監督福島博憲とOB吉田武郎、北ボルネオのキナバル峰ローズガリー登攀のためマレーシアに遠征
  • 野球
    この年、野球部の山口高志が秋季リーグの対同志社大戦でノーヒット・ノーランを達成
  • 野球
    この年 野球部が第2回明治神宮野球大会に出場
  • 馬術
    この年 馬術部の矢野隆士が全日本馬術大会で優勝
  • バレーボール
    この年、バレーボール部が関西学生秋季リーグで二部に降格
  • 野球
    秋、野球部の山口高志が記者クラブ賞を受賞
  • バレーボール
    この年、バレーボール部が関西学生秋季リーグで二部に降格
  • 拳法
    この年 日本拳法部OBの松永俊治が第11回全日本拳法個人選手権大会で優勝
昭和47(1972)
  • 3月12日航空
    航空部の柏木久治が第21回全日本学生グライダー競技選手権大会で総合優勝。中沢謙が5位に入賞(〜18日)
  • 6月18日 野球
    野球部が第21回全日本大学野球選手権大会で優勝
  • 8月剣道
    訪韓剣道親善使節団が釜山大、嶺南大、成均館大と親善試合を実施
  • 9月
    体育会本部が『関西大学体育会誌』創刊のため、第1回編集委員会を開催
  • 11月1日
    第3回スポーツ週間を実施(〜30日)
  • 11月8日野球
    野球部が第3回明治神宮野球大会で優勝部が第3回明治神宮野球大会で優勝
  • 野球
    夏、野球部の山口高志が第1回日米大学野球世界選手権大会で最高殊勲選手賞と最優秀投手賞を受賞
  • 弓道
    秋、弓道部女子が関西学生女子リーグ戦一部優勝
  • アーチェリー
    秋、アーチェリー部の永井八太郎が第11回全日本学生アーチェリー選手権大会で3位。ミュンヘンオリンピック出場候補選手に
  • アメフト
    この年、アメリカンフットボール部がグアム遠征
  • 剣道
    この年、剣道部が韓国遠征
  • ボクシング
    この年、ボクシング部がハワイ遠征
  • 野球
    この年、野球部が春秋の全国制覇、関西六大学野球リーグ優勝のグランドスラムを達成
  • レスリング
    この年、レスリング部がソ連遠征
  • スケート
    この年、スピードスケートの河本健司が全関西学生選手権3,000 メートルで準優勝
  • 野球
    この年、野球部の山口高志が明治神宮大会の対慶応大でノーヒット・ノーランを達成
  • バレー
    この年 女子バレーボール部が発足
  • テニス
    この年 テニス部OBの藤井静雄が福岡県体育功労者章を受賞
  • 弓道
    この年、弓道部の在原慶子が全日本女子弓道大会でベスト16入り
  • スケート
    この年、スピードスケートの河本健司が全関西学生選手権3,000 メートルで準優勝
野球部第21回全日本大学野球選手権大会優勝
昭和48(1973)
  • 3月16日航空
    航空部の部員が第22回全日本学生グライダー競技選手権大会で不慮の事故により死亡
  • 8月剣道
    韓国の大学が来学し、剣道の親善試合を実施
  • 9月山岳
    第2部山岳部監督福島博憲、日本エベレスト登山隊、隊員として世界最高峰エベレスト(標高8848m)の南壁に挑戦
  • 10月19日
    第4回スポーツ週間を実施(〜11月19日)
  • 12月アーチェリー
    アーチェリー部の茂野千秋が大阪府民戦で準優勝
  • 弓道
    弓道部の万代順子と祐源律子が中部女子大会で準優勝と3位

  • 春、体育会本部が『関西大学体育会誌』創刊号を発行
  • 航空
    この年、航空部が新型グライダー・グラスフリューゲル式スタンダード・リベレ201Bの購入を決定
昭和49(1974)
  • 6月15日弓道
    弓道部の女子が第18回関西弓道選手権大会団体優勝と藤原由子が個人・準優勝(〜16日)
  • 7月航空
    航空部の新型グライダー・グラスフリューゲル式スタンダード・リベレ201Bが八尾格納庫に到着
  • 8月アーチェリー
    アーチェリー部の茂野千秋が関西学生アーチェリー選手権大会で準優勝
  • 9月23日航空
    航空部の新型グライダー・グラスフリューゲル式スタンダード・リベレ201Bを「飛燕」と命名
  • 9月アーチェリー
    アーチェリー部の茂野千秋が関西学生アーチェリー選手権大会で準優勝
  • 10月16日アーチェリー
    アーチェリー部の茂野千秋が全日本学生アーチェリー選手権大会女子個人の部で優勝(〜17日)
  • 10月21日
    第5回スポーツ週間を実施(〜11月21日)
  • 射撃
    春、射撃部が全関西学生ライフル射撃選手権大会で総合団体優勝(昭和52年春まで7連覇)
  • 射撃
    秋、射撃部が全関西学生ライフル射撃選手権大会で総合団体優勝。SB個人立射で阿保範高、AR個人立射で中野若男が優勝
  • 拳法
    この年、日本拳法部が第19回全日本学生拳法選手権大会で優勝。小林辰夫が最優秀選手。野口善一が技能賞
昭和50(1975)
  • 3月野球
    伊勢市の倉田山市民球場に野球部OB西村幸生の胸像を建立
  • 4月5日アーチェリー
    アーチェリー部の茂野千秋が世界アーチェリー選手権出場者最終選考会で優勝(〜5日)
  • 5月11日剣道
    剣道部の浜口雅行が第23回関西学生剣道選手権大会で優勝
  • 6月25日アーチェリー
    アーチェリー部の茂野千秋が第28回世界アーチェリー選手権大会で17位。OBの手島雅樹が個人戦10位、男子団体銀メダルを獲得(〜28日)
  • 7月6日剣道
    剣道部の浜口雅行が第22回全日本学生剣道東西対抗戦で優秀選手に
  • 10月20日
    第6回スポーツ週間を実施(〜11月29日)
  • 射撃
    春、射撃部が全関西学生ライフル射撃選手権大会でSB・AR両団体とも制覇して総合団体優勝。SB個人とSB個人立射で後藤章人、SB個人伏射で井原初彦が優勝
  • 射撃
    秋、射撃部が全関西学生ライフル射撃選手権大会で総合団体優勝。SB個人伏射で柴田和明、AR個人で多井司が優勝
  • 拳法
    この年、日本拳法部OBの松永俊治が第15回全日本拳法個人選手権大会で優勝
  • テニス
    この年、テニス部OBの藤井静雄が福岡県文化功労者章を受賞

  • この年、第2部でもスポーツ週間を開始
昭和51(1976)
  • 6月5日漕艇
    漕艇部が旧淀川桜宮コースで初の学内レガッタを開催(〜6日)
  • 10月18日
    第7回スポーツ週間を実施(〜11月24日)
  • 射撃
    春、射撃部が全関西学生ライフル射撃選手権大会でSB・AR両団体とも制覇して総合団体優勝。柴田和明がSB個人とAR個人で優勝
  • 射撃
    秋、射撃部が全関西学生ライフル射撃選手権大会で総合団体優勝
  • テニス
    この年、テニス部OBの藤井静雄が社会体育功労者として文部大臣表彰を受賞
  • 拳法
    この年、日本拳法部が第21回関西学生拳法選手権大会で優勝。西原義隆が最優秀選手に
昭和52(1977)
  • 5月29日自動車
    自動車部が第1回関大ダートトライアル(JAF公認)を開催
  • 11月13日拳法
    日本拳法部の小林辰夫が第17回全日本拳法個人選手権大会で優勝
  • 11月13日自動車
    自動車部の高橋幸彦が全日本学生自動車運転競技大会男子個人・小型貨物の部で優勝
  • 射撃
    春、 射撃部が全関西学生ライフル射撃選手権大会で総合団体優勝
昭和53(1978)
  • 4月15日航空
    航空部の格納庫落成祝賀会を開催
  • 5月7日関関戦
    第一高等学校が関西学院高等部との第1回関関戦を実施
  • 7月25日弓道
    弓道部の桧垣美代子が全日本学生弓道選手権大会・女子個人戦で優勝。山本順一が男子個人戦で3位に入賞(〜27日)
  • 8月28日馬術
    馬術部が第21回関西学生総合馬術大会と第13回関西学生障碍馬術大会で優勝(〜31日)
  • 9月23日関関戦
    第一高等学校が関西学院高等部との第1回関関戦を実施
  • 9月29日関関戦
    第2回関大・関学体育会OB懇談会で総合関関定期戦構想を公表
  • 10月10日弓道
    弓道部の桧垣美代子が関西女子学生弓道選手権大会・射詰四本で優勝
  • 11月15日馬術
    馬術部が第21回全日本学生馬術障害飛越競技会で準優勝(〜16日)
  • 11月29日関関戦
    第1回関関総合定期戦を開催し、関大が優勝(〜30日)
  • 射撃
    春 、 射撃部が全関西学生ライフル射撃選手権大会でSB・AR両団体とも制覇して総合団体優勝。SB個人で青山茂が優勝
  • 拳法
    この年、日本拳法部が第23回関西学生拳法選手権大会で優勝。藤川良典が最優秀選手に
  • 拳法
    この年、日本拳法部が第23回全日本学生拳法選手権大会で優勝。藤川良典が最優秀選手に
昭和54(1979)
  • 6月19日関関戦
    第2回総合関関定期戦を開催し、関学が優勝(〜20日)
  • 10月12日
    第10回スポーツ週間を実施(〜11月19日)
  • 11月9日射撃
    射撃部が全日本学生ライフル射撃選手権大会でAR団体準優勝、SB団体6位、総合団体3位。SB個人三姿勢で片山和俊が優勝(〜11日)
  • 11月13日馬術
    馬術部の高橋伸夫が第22回全日本学生馬術障害飛越競技会で優勝。団体は3位(〜14日)
  • 11月18日拳法
    日本拳法部の宮下満が全日本学生個人王座選手権大会で優勝。藤川良典も5位入賞
  • 射撃
    春、射撃部が全関西学生ライフル射撃選手権大会で総合団体優勝(昭和56年秋まで6連覇)。SB個人で青山茂が優勝
  • 射撃
    秋、射撃部が全関西学生ライフル射撃選手権大会でSB・AR両団体とも制覇して総合団体優勝。AR個人で真銅正彦が優勝
  • 拳法
    この年、日本拳法部が第24回関西学生拳法選手権大会で優勝。宮下満が最優秀選手に
昭和55(1980)
  • 6月21日関関戦
    第3回総合で市民参加の「健康マラソン」と「健康マラソン大会・写真コンテスト」を実施
  • 7月7日関関戦
    第3回総合関関定期戦での「健康マラソン大会・写真コンテスト」の最終審査会を開催
  • 10月22日馬術
    馬術部が第23回全日本学生馬術障害飛越競技会で団体準優勝
  • 射撃
    春、射撃部が全関西学生ライフル射撃選手権大会でSB・AR両団体とも制覇して総合団体優勝。AR個人立射40発で浜辺仁孝が優勝
  • 射撃
    秋、射撃部が全関西学生ライフル射撃選手権大会で総合団体優勝
  • 拳法
    この年、日本拳法部が第25回全日本学生拳法選手権大会で優勝。雑古哲夫が最優秀選手に
昭和56(1981)
  • 4月29日航空
    航空部の創立50周年記念式典を挙行。50周年記念誌『翼』を発行
  • 5月2日弓道
    弓道部の井田浩文が第32回全日本弓道選手権大会遠的・学生の部で3位(〜3日)
  • 10月13日
    第12回スポーツ週間を実施。この年からソフトボールは往復はがきで申し込みを受け付け(〜11月20日)
  • 11月8日馬術
    馬術部が第24回全日本学生馬術障害飛越競技会で団体準優勝(〜9日)
  • 11月22日自動車
    自動車部の梅林清志が全日本学生自動車運転競技大会男子個人・小型乗用の部で2位。井上智恵が女子個人・普通乗用の部で2位
  • 射撃
    春、射撃部が全関西学生ライフル射撃選手権大会で総合団体優勝。AR個人立射60発で真銅正彦が優勝
  • 射撃
    秋、射撃部が全関西学生ライフル射撃選手権大会で総合団体優勝
  • 拳法
    この年、日本拳法部が第26回全日本学生拳法選手権大会で優勝。雑古哲夫が最優秀選手。高鍋昌弘が技能賞
昭和57(1982)
  • 4月9日拳法
    第4グラウンドのオープニング・セレモニー(体育会主催)を挙行
  • 9月12日拳法
    日本拳法部の雑古哲夫が第22回全日本拳法個人選手権大会で優勝。初の文部大臣杯を獲得
  • 10月3日弓道
    弓道部の丸山智子が関西女子学生弓道選手権大会・射詰四本で優勝
  • 10月15日アーチェリー
    アーチェリー部の伊藤邦栄が全日本フィールドアーチェリー選手権大会で準優勝(〜17日)
  • 10月15日
    第13回スポーツ週間を実施。この時からレクリエーション傷害保険に加入して競技を実施(〜11月24日)
  • 10月17日柔道
    柔道部が復興30周年と『関西大学柔道部史』出版記念祝賀会を開催
  • 11月14日自動車
    自動車部の榎並徹が全日本学生自動車運転競技大会男子個人・小型四輪の部で2位
  • 11月14日漕艇
    漕艇部が関西学生漕艇リーグ戦でナックルフォア優勝。対抗エイト準優勝
  • 12月20日弓道
    弓道部の男子が全日本学生弓道王座決定戦でベスト4に進出
  • 自動車
    春、自動車部が全関西学生ダートトライアル選手権大会で男子・女子ともに団体優勝。石川伸子が女子個人優勝
  • 自動車
    秋、自動車部が全関西学生ダートトライアル選手権大会で男子団体優勝。加古博文が男子個人優勝
  • 弓道
    秋、弓道部の男子が関西学生一部リーグで全勝優勝
  • 拳法
    この年、日本拳法部が第27回全日本学生拳法選手権大会で優勝。雑古哲夫が最優秀選手。田端達司が技能賞
  • 拳法
    この年、日本拳法部が第27回関西学生拳法選手権大会で優勝
  • 射撃
    この年、射撃部の楠喜世志が全日本学生ライフル射撃選手権大会・SB個人で2位
昭和58(1983)
  • 3月7日航空
    航空部が第23回全日本学生グライダー競技選手権大会で総合団体優勝。吉藤正義が最長距離特別賞を獲得(〜13日)
  • 4月18日漕艇
    漕艇部が大川での市長杯で優勝
  • 5月3日漕艇
    漕艇部が第36回朝日レガッタのシェルエイトで4位(〜5日)
  • 6月5日アーチェリー
    アーチェリー部の伊藤邦栄がアーチェリー西日本大会で優勝
  • 6月11日
    漕艇部が中日本レガッタで初の決勝進出(〜12日)
  • 6月26日漕艇
    漕艇部が大川での阪神九大学定期戦で優勝
  • 8月26日漕艇
    漕艇部が漕艇インターカレッジで初の準決勝進出(〜29日)
  • 8月29日アーチェリー
    アーチェリー部の伊藤邦栄が関西学生フィールドアーチェリー選手権大会で優勝
  • 9月18日アーチェリー
    アーチェリー部の伊藤邦栄が全関西フィールドアーチェリー選手権大会で優勝
  • 10月8日漕艇
    漕艇部が創部60周年記念式典を開催
  • 10月21日アーチェリー
    アーチェリー部の伊藤邦栄が全日本フィールドアーチェリー選手権大会で3位(〜23日)
  • 11月13日アーチェリー
    アーチェリー部の伊藤邦栄が全日本学生選抜フィールドアーチェリー選手権大会で優勝
  • 拳法
    この年、日本拳法部が第28回全日本学生拳法選手権大会で準優勝。櫨山慶次が敢闘賞
  • 自動車
    この年、自動車部が全関西学生ダートトライアル選手権大会で男子団体優勝
昭和59(1984)
  • 3月7日航空
    航空部が第24回全日本学生グライダー競技選手権大会で総合団体準優勝(〜13日)
  • 5月1日弓道
    弓道部の猪尾康成が大阪市の住吉大社全国弓道大会で3位
  • 5月2日弓道
    弓道部の猪尾康成が全日本弓道選手権大会で2位部の猪尾康成が全日本弓道選手権大会で2位
  • 5月3日漕艇
    漕艇部が第37回朝日レガッタで準優勝(〜5日)
  • 5月27日アーチェリー
    アーチェリー部の伊藤邦栄が世界フィールドアーチェリー選手権選考会女子フリースタイルで優勝
  • 6月22日アーチェリー
    アーチェリー部の平田元之が第21回全日本学生アーチェリー東西対抗戦で90メートルに大会新記録をマークし優勝
  • 7月26日弓道
     弓道部の猪尾康成が第32回全日本学生弓道選手権大会・個人の部で優勝。女子が初の団体準優勝(〜28日)
  • 8月22日アーチェリー
    アーチェリー部の伊藤邦栄が第9回世界フィールドアーチェリー選手権大会で15位(〜25日)
  • 10月5日アーチェリー
    アーチェリー部の伊藤邦栄が全日本学生アーチェリー選手権大会で日本新記録を達成(総合3位)(〜6日)
  • 10月18日
    第15回スポーツ週間を実施(〜11月20日)
  • 10月20日アーチェリー
    アーチェリー部の伊藤邦栄が全日本フィールドアーチェリー選手権大会で優勝(〜21日)
  • 11月10日アーチェリー
    アーチェリー部の伊藤邦栄が全日本学生選抜フィールドアーチェリー選手権大会で優勝(2連覇)。平田元之が5位に入賞(〜11日)
  • 拳法
    この年、日本拳法部が第29回関西学生拳法選手権大会で優勝。福岡今日一が最優秀選手。森本和伸が技能賞
  • 拳法
    この年、日本拳法部が第29回全日本学生拳法選手権大会で優勝。田端達司が最優秀選手。櫨山慶次が技能賞
  • 弓道
    この年、弓道部の男子が関西学生一部リーグで全勝優勝。女子が準優勝
  • 自動車
    この年、自動車部が全関西学生ダートトライアル選手権大会で男子団体優勝。山田学が男子個人優勝
昭和60(1985)
  • 3月21日馬術
    馬術部が創部60周年記念馬術大会を開催
  • 11月3日アーチェリー
    アーチェリー部の平田元之が全国学生選抜フィールドアーチェリー選手権大会で準優勝
  • 拳法
    この年、日本拳法部が第30回関西学生拳法選手権大会で優勝。山本一秀が最優秀選手に
  • 拳法
    この年、日本この年 日本拳法部が第30回全日本学生拳法選手権大会で優勝。山本一秀が最優秀選手に部が第30回全日本学生拳法選手権大会で優勝。山本一秀が最優秀選手に
昭和61(1986)
  • 5月3日漕艇
    漕艇部が第39回朝日レガッタで6位(〜5日)
  • 9月7日拳法
    日本拳法部OBの藤川良典が第26回全日本拳法個人選手権大会で優勝
  • 9月馬術
    馬術部OBの若原尚がアジア大会に出場
  • 11月2日拳法
    日本拳法部の森本和伸が第2回全日本学生拳法個人選手権大会で優勝
  • 12月3日自動車
    自動車部の松井京子・中西良子組が全日本学生オートトライアスロンで女子の総合優勝(〜4日)
  • 射撃
    春、射撃部の山本聖太が全関西学生ライフル射撃選手権大会・SB個人で優勝
  • 拳法
    この年、日本拳法部が第31回全日本学生拳法選手権大会で優勝。井上卓彦が最優秀選手に
  • 関関戦
    この年、第9回総合関関定期戦を開催
  • 日本拳法
    この年、日本拳法部が第31回関西学生拳法選手権大会で優勝。石田純一が最優秀選手に
昭和62(1987)
  • 6月18日関関戦
    第10回総合関関戦を開催。25勝8敗4分で圧勝
  • 9月10日野球
    川村義之(善助)元本学野球部監督死去。82歳
  • 12月21日弓道
    弓道部、第35回全日本学生弓道王座決定戦で日本一に(〜22日)
昭和63(1988)
  • 4月22日拳法
    日本拳法部、第1回全国大学選抜選手権大会で日本一に
  • 4月24日バトミントン
    バトミントン部、関西学生バトミントン春季リーグで1部復帰
  • 5月8日拳法
    日本拳法部、第33回関西学生拳法選手権大会で5連覇
  • 6月23日関関戦
    第11回総合関関戦を開催。15勝16敗5分の僅差で敗れる
  • 10月23日ヨット
    ヨット部、創設40周年に
  • 11月22日ボクシング
    ボクシング部、創設60周年に
  • 11月27日山岳
    第2部山岳部、創設30周年に
  • 11月27日拳法
    日本拳法部、第33回全国日本学生拳法選手権で5連覇
  • 12月19日大島鎌吉賞
    大島鎌吉スポーツ文化賞を制定。ホップ賞、ステップ賞、ジャンプ賞、トリプル賞の4部門で表彰
  • 馬術
    この月、校友の若原尚(馬術部監督) 、ソウルオリンピックの総合馬術日本代表に選ばれる