新着ニュース

  • Home -
  • ■2019年10月28日(月)「精神疾患を抱えた保護者の理解と対応~信頼関係の構築と家族アセスメントの重要性~」を開催します

■2019年10月28日(月)「精神疾患を抱えた保護者の理解と対応~信頼関係の構築と家族アセスメントの重要性~」を開催します

堺市と関西大学との地域連携事業の一環として、標記講演を開催いたします。

詳細は、以下のPDFファイルをご参照ください。

子ども虐待への対策と地域連携の一環として、志村浩二先生をお招きして、「精神疾患を抱えた保護者の理解と対応~信頼関係の構築と家族アセスメントの重要性~」についてご講演いただきます。志村先生は、 臨床心理士として三重県各地の児童相談所で児童福祉司および心理判定員や亀山市での子育て支援の管理職(専門監)を経て、現職につかれています。今回の講演では、その豊富な実践経験をもとに、事例を通して、精神疾患を抱えた保護者との信頼関係の構築あり方、家族アセスメントの重要性について考えます。

みなさまのご参加をお待ちしております。

■講義内容 「精神疾患を抱えた保護者の理解と対応~信頼関係の構築と家族アセスメントの重要性~」

■講師 志村 浩二(浜松学院大学短期大学部准教授)

■司会 山縣 文治(関西大学人間健康学部教授)

■日時 10月28日(月) 13:00~14:30(12:30受付開始)

■場所 関西大学堺キャンパス

〒590-8515 堺市堺区香ヶ丘町1-11-1 南海高野線「浅香山駅」徒歩1分

■対象 学校、幼稚園、保育所、保健センター等関係機関、社会的養護施設関係者、ソーシャルワーカーおよび堺市民

■定員 200名。応募者多数の場合、抽選にて決定。

■お申し込み方法

 郵便番号・住所、お名前・ふりがな、所属、電話番号、FAX番号をご記入の上、FAX、郵送、Eメールにて、10月11日(金)必着でお申し込みください。

※お電話による受付は行っておりません

■お申込み先

〒590-8515 堺市堺区香ヶ丘町1-11-1

関西大学堺キャンパス事務室 地域連携担当「社会的養護 講演会」係

Fax 072-229-5082 Eメールsakai-info@ml.kandai.jp

■お問い合わせ先

堺キャンパス事務室 TEL 072-229-5024

精神疾患を抱えた保護者の理解と対応.pdf