心理臨床学専攻カリキュラム

カリキュラム

心理臨床学専攻

倫理・自己成長科目群

倫理科目系
心理臨床学と関連倫理 心理臨床実践関連法規・行政論
自己成長科目系
セルフディベロップメント演習

臨床心理専門科目群

公認心理師科目系
保健医療分野に関する理論と支援の展開 福祉分野に関する理論と支援の展開
教育分野に関する理論と支援の展開 司法・犯罪分野に関する理論と支援の展開
産業・労働分野に関する理論と支援の展開 心理的アセスメントに関する理論と実践
心理支援に関する理論と実践 家族関係・集団・地域社会における心理支援に関する理論と実践
心の健康教育に関する理論と実践 心理実践実習Ⅰ・Ⅱ
心理実践実習Ⅲ~Ⅴ
応用・発展科目系
パーソン・センタード・セラピー演習1・2 心理アセスメント演習1・2
認知行動療法演習 地域支援臨床心理学演習
発達障害臨床特論 精神医学
心身医学

研究・開発科目群

研究・開発科目系
心理臨床学研究演習1・2 心理臨床学研究演習3・4
リサーチスキル科目系
臨床心理学研究法 臨床心理学データ解析演習
英語論文購読演習 CSPPプロジェクトA・B
CSPPセミナーA・B

公認心理師受験資格取得型の履修モデル

下表は公認心理師受験資格取得を目的にした履修モデルです。これらの科目の履修の他にも、実習の前後には自学自習の時間や、修士論文の作成に必要なデータ収集や分析、並びに論文の執筆などに関わる時間が必要になります。

公認心理師受験資格取得型の履修モデル