関西大学へのご寄付について

Information

「新型コロナウイルスに係る緊急奨学支援金」の収支報告について

ご報告2021/04/30

謹 啓

 

 新緑の候、皆さまにおかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

 この度、「関西大学 新型コロナウイルスに係る緊急奨学支援金」の募集に際しましては、多くのご支援を賜り、誠にありがとうございました。

 皆さまから貴重なご浄財を頂戴し、合計2,507件、5億2,400万円のご寄付を賜りました。

 本学といたしましては、新型コロナウイルス感染症による経済的な影響で、修学を断念し、退学する学生を一人も出さないとする基本的な考えのもと、一人でも多くの学生へ支援を拡げるため、修学支援策に取り組んでまいりました。

 ここにあらためてお礼を申し上げますとともに、下記のとおりご報告いたします。

 

「新型コロナウイルスに係る緊急奨学支援金」収支報告    (単位:千円)

                 収  入
 項目         金額
1 寄付金収入  
(個人)2,431件  293,104
(法人)     27件

   20,892

(団体)     49件  210,199
   合計   2,507件  524,195

 

                             (単位:千円)

                 支  出
 項目        金額
1 修学支援策(第1弾)         
 ・一人暮らしの学生への一律金の支給  316,970       

 ・教科書自宅配送及びコンビニプリント

  サービス支援

   39,937
 ・家計急変者給付奨学金の拡充    28,440 

2 修学支援策(第2弾)

  「関大生未来支援プロジェクト」

 
 ・ゆめサポ-夢実現支援金-    46,500
 ・緊急奨学支援金-新型コロナ急変奨学金-    21,720
 ・留学生の学びのための野田奨励金    10,605
3 2021年度の修学支援策に充当    60,023
       合 計  524,195

 

「関大生未来支援プロジェクト」の詳細

 ●ゆめサポ-夢実現支援金-

 在学中に取り組む活動(夢)に対し、無利子貸与型として30万円支援するものです。中間・最終の報告レポートで、夢・目標の達成や活動の進展等が確認できた場合、返還義務を免除します。本制度に401名の学部生・大学院生から応募があり、審査の結果155名の学生を支援しました。

 ●緊急奨学支援金-新型コロナ急変奨学金-

 家計が著しく急変(家計収入が20%以上減少)したことにより修学が困難な学生に給付奨学金(12万円)を支給するものです。本制度により181名の学生を支援しました。

 ●留学生の学びのための野田奨励金

 経済的な理由により、日本での留学生活が困難になった外国人留学生(私費留学生及び別科生)に、2020年度秋学期の授業料30%を基準(その他の奨学金との調整あり)に奨励金を支給するものです。本制度により166名の留学生を支援しました。

 

 なお、このほか法人の予算で、様々な学習環境等の整備を行いました。

 ●遠隔授業への対応(60,211千円)

 ・Zoomライセンス法人契約

 ・授業撮影用機材購入

 ・KU Wi-Fi増設工事

 ・パソコン・モバイルルーターの貸与

 ●感染予防対策(225,385千円)

 ・消毒業務委託

 ・飛沫防止用パーテーション、消毒液設置

 ・教室等換気用網戸設置工事

 

 また、「新型コロナウイルスに係る緊急奨学支援金」収支報告に記載のとおり、2021年度も引き続き「ゆめサポ-夢実現支援金-」及び「緊急奨学支援金-新型コロナ急変奨学金-」を設けて、関大生未来支援プロジェクトとして、学生を支援して参ります。

 皆様方には、今後とも引き続き関西大学に対しまして、相変わらぬご支援とご鞭撻を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

 

                                                     謹 白

 

2021年4月吉日

学校法人関西大学理事長            芝井 敬司

関西大学学長                           前田 裕

学校法人関西大学評議員会議長   三木 允子

関西大学校友会会長                  田中 義信

関西大学教育後援会会長            吹田 康雄

一覧に戻る