• Youtube
  • Facebook
  • Twitter
  • instagram
  • LINE

What's New詳細

information2021/11/22 駐日マレーシア特命全権大使が表敬訪問

11月15日、駐日マレーシア特命全権大使のダト・ケネディ・ジャワン閣下と、マレーシア元留日学生協会(Japan Graduates' Association of Malaysia)の幹部の方を含む総勢12人が本学を表敬訪問しました。

当日は、学長と大使の開会挨拶ののち、本学が主導する文部科学省委託事業・留学生就職促進プログラム「SUCCESS-Osaka」の取り組みを国際部の池田佳子教授が説明。本プログラムに参加しているマレーシアからの留学生ムハマド・アナス・ビン・アズライさん(経済学部3年次生)が、その経験や感想を発表しました。
続いて、化学生命工学部の葛谷明紀教授が、マレーシアの協定校との国際共同研究の様子と学生の受入等、研究交流や教育交流の事例を紹介しました。

また、マレーシア元留日学生協会のゴー・チーション氏が活動状況を説明し、双方で情報を共有しました。その後の名刺交換や懇親会でも、今後の交流について活発に懇談を行いました。