• Youtube
  • Facebook
  • Twitter
  • instagram
  • LINE

What's New詳細

information2017/02/06 【関西大学国際活動事例集(1)】化学生命工学部 老川典夫「理工系学生とドイツの研究者および学生との国際交流」

関西大学には700名を超える教員が所属し、その中には特色ある国際活動を行っている教員も多数存在します。
そのような活動を広く学内外に周知するために、「関西大学国際活動事例集」として公開することとなりました。  

今回はその第1弾として、化学生命工学部の老川典夫先生の「理工系学生とドイツの研究者および学生との国際交流」をご紹介します。2005年からドイツの大学と交流を続け、継続的に学生の派遣・受入れを行っています。

詳しくはPDFファイルをご覧ください。  

今後、継続して事例を紹介することで、「関大には、人がいる」ことを伝えてまいります。お楽しみに。

化学生命工学部 老川典夫「理工系学生とドイツの研究者および学生との国際交流」