KANSAI UNIVERSITY

「研究者のためのオープンデータセミナー」開催します。

すべての分野の研究者の皆さま
「研究者のためのオープンデータセミナー」
-新しい研究アイデアを生みだしても、見せなきゃ研究費もらえないんです-

研究データの公開により、ジャンルを越えた新しい研究の創出や、共同研究の促進、研究の効率化が期待されます。しかし、公的研究費の獲得の条件にオープンデータへの対応がうたわれ始めており、今後は科研費にも求められると予想されます。今回、国立情報学研究所の武田英明先生をお迎えし、なぜ今オープンデータが注目されているのか、社会にどのような変革をもたらすのか、オープンデータの基本的な考え方についてご講演いただきます。研究者として、大学としてどのように対応すべきかを学ぶ機会にしたいと思います。

■日程:2018年7月18日(水)13:00~15:00(受付12:30~)

■会場:関西大学 尚文館1階マルチメディアAV大教室 https://goo.gl/NiATqG

以下のキャンパスで同時中継いたします。
高槻キャンパス 第2会議室
高槻ミューズキャンパス マルチミーティングルーム3
堺キャンパス 会議室B

■対象者:関西大学、他大学の研究者
(すべての分野の研究者、PD、RA、院生、URA、図書館職員、研究支援業務を担当する大学職員)

■プログラム
13:00 セッション1:「研究オープンデータにおける大学と研究者の役割」 
武田英明(国立情報学研究所情報学プリンシプル研究系教授)
14:30 セッション2:「それぞれの研究費とオープンデータの条件」
関西大学 学長室URA 矢野周治
14:50 セッション3:「URAが研究者をサポートします-URAって何?-」
関西大学 学長室シニアURA 古宮行淳

■参加費:無料

■申込方法:以下の申し込みフォームより申し込み下さい。
https://goo.gl/Lih4Wy

■併催:関西大学研究推進部、学長室URA、関西大学図書館

■問い合わせ:関西大学 学長室URA 舘(やかた)
 TEL 06-6368-1111(内線3036) Mail:kenkyushien@ml.kandai.jp

詳しくはこちら https://goo.gl/3MQEBZ をご覧ください。

年度別一覧

カテゴリー別一覧