システム理工学部

学術情報一覧 表彰・受賞一覧 -学生- 学術情報一覧 表彰・受賞一覧 -学生-

機械工学分野 上更家 勇樹さんがAmerican Society of Mechanical Engineering(ASME), The information storage and system (ISPS) divisionにおいてBest Paper Awardを受賞

氏名

上更家 勇樹

所属

理工学研究科 システム理工学専攻 機械工学分野 機械設計研究室

受賞年日

2020年07月24日

大会・団体名

American Society of Mechanical Engineering(ASME), The information storage and system (ISPS) division

受賞名

Best Paper Award

研究テーマ等

Hybrid Lubricant Film With High Bonding Ratio and High Coverage

賞の概要

【学会について】
University of California, San Diego, CAで June 27-28, 2019に開催されたThe 28th ASME Annual Conference on Information Storage and Processing Systemsにおいて,上記の研究発表が米国機械学会(ASME)のThe information strage and system (ISPS) devisionより優秀論文賞に選ばれました.ASMEは,100,000人以上の会員を有する学会であり,その部門の一つであるISPS部門が年に一度米国で開催する情報ストレージシステムに関する最大の国際会議です.
【論文内容】
本論文は,光電子アシストCVD法という従来に無い新しい方法で2種類の潤滑剤を同時に磁気ディスク表面に成膜するという技術についての研究結果であり,今後のハードディスクの新技術となる熱アシスト記録の問題点を克服し,その性能を飛躍的に向上させる可能性があります.

論文著者:谷 弘詞,上更家 勇樹,呂 仁国,小金沢 新治,多川 則男

指導教員

このページの先頭へ