KANSAI UNIVERSITY

お知らせ

【教員の方へ】ライティングラボでは卒業論文の個別指導を行っています

関西大学ライティングラボでは、訓練されたチューター(博士課程院生・PD)による対話を通して、学生が文章の間違いに気づき、解決方法を考えるサポートをしています。学生がゼミや研究室以外で文章作成の技術を学ぶ機会になりますので、ご指導されている学生にライティングラボを案内頂けますと幸いです。(ライティングラボ利用案内.pdf)

また、ライティングラボで実施している個別相談は、学生の自主的な利用に加えて、教員による「利用指示」に対応しております。卒業論文の要項(文字数、書式など)を事前に共有頂くことで、利用指示を受け来室した学生に対し、各先生の希望に沿った指導・支援を提供いたします。「利用指示」を受けた学生の授業外学習は増加し、より精度の高い文章作成が促進されます。これまでに利用された先生の満足度も高くなっております。利用指示を是非ご検討ください。詳細は下記の案内文をご覧ください。

卒業論文を指導される先生方へのご案内.pdf

「利用指示」のご依頼は下記の申込フォームから、2〜3分程度で行うことができます。

http://www.kansai-u.ac.jp/ctl/labo/howtouse-teacher/index.html

お問合せ

教育開発支援センター 特別任命助教 多田 泰紘

wlabo@ml.kandai.jp