トピックス

HOME > トピックス > 『教育工学における大学教育研究』が出版されました。

『教育工学における大学教育研究』が出版されました。

2020年11月19日

教育推進部教員が著書を刊行しました。ご関心のある方は、ぜひご覧ください。
教育開発支援センターにも配架しております。

『教育工学における大学教育研究』
日本教育工学会 (監修)、村上 正行 (編著)、田口 真奈 (編著) 、岩﨑千晶(14章 ラーニング・コモンズ執筆)
A5判、208頁 定価 本体2,700円+税(ミネルヴァ書房

大学に対する社会的な要求は年々高まっており、大学教育に関心が集まるようになった。本書は、大学教育を改善することをめざした実践研究に焦点をあてたものである。大学教育やFDといった新しいフィールドにおいて、これまでどのような実践研究が積み重ねられてきたのか、何を明らかにし何が課題として残っているのかを網羅的に紹介する。対象領域のサーベイを行い、高等教育独自の文脈を明確化し、具体的な研究の目的とその結果を紹介することを目指した。

教育推進部 准教授 岩﨑千晶が14章の執筆者となっております。