お知らせ

HOME > お知らせ > 7月17日開催 関西大学FDセミナー「コロナ禍の授業実践をふりかえり、遠隔授業の教育方法・評価方法を考える」のお知らせ

7月17日開催 関西大学FDセミナー「コロナ禍の授業実践をふりかえり、遠隔授業の教育方法・評価方法を考える」のお知らせ

2020年7月28日

教育開発支援センターでは、関西大学FDセミナー「コロナ禍の授業実践をふりかえり、遠隔授業の教育方法・評価方法を考える」を開催する運びとなりましたので、下記のとおりご案内申し上げます。

新型コロナウイルス感染症の影響により、各大学においてインターネットを活用した遠隔授業が行われています。本学においても、春学期中は遠隔授業の継続実施を決定しました。全学的な遠隔教育の実施が急遽決まり、先生方は様々なアイデアを駆使して、遠隔教育を推進して参りました。春学期の終了を目前にした今、改めて遠隔教育における教育方法を振り返り、評価方法について知見を深め、意見交換をすることを目的に開催したいと考えています。。
※本セミナーは終了いたしました。当日資料・当日動画(学内限定公開)を公開しております。詳細はこちらからご確認ください。(7月28日追記)

関西大学FDセミナー
「コロナ禍の授業実践をふりかえり、遠隔授業の教育方法・評価方法を考える」

【日時】
2020年7月17日(金)12:15~13:50

【実施方法】
オンライン(web会議システム Zoom)

【プログラム】
12:15 開会挨拶 関口 理久子(関西大学 教育開発支援センター長 社会学部 教授)
12:20 「遠隔授業における評価」 安藤 輝次(関西大学 文学部 教授)
12:40 「遠隔授業の外国語(中国語)教育で何をどう評価するか」 山崎 直樹(関西大学 外国語学部 教授)
12:55 「理系授業における遠隔授業」 池田 勝彦(関西大学 化学生命工学部 教授)
13:05 「心理学実験における遠隔授業」 関口 理久子(関西大学 社会学部 教授)
13:15 「グループプレゼンを取り入れた初年次教育における遠隔授業」 岩﨑 千晶(関西大学 教育推進部 准教授)
13:25 QandA、意見交換
13:50 終了

【対象】
本学教職員(非常勤講師含む)、他大学の教職員および一般の方

【参加費】
無料

【申込方法】
申込フォーム」から、7月15日(水)までにお申込ください。
申込多数の場合は、受付を締め切ることもございますので、お早めにお申込ください。
※7月16日(木)に登録メールアドレスに視聴URLをお送りします。もうしばらくお待ちください。 
ご登録いただいたメールアドレスに視聴URLやID、PWをお送りしました。
まだ届いていない方やご不明点がある方がおられましたら、【ctl-staff@ml.kandai.jp】までお問い合わせください。 (7月16日追記)

【お問い合わせ】
関西大学 教育開発支援センター 事務局 担当:西村
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35
TEL: 06-6368-0230
E-mail:ctl-staff@ml.kandai.jp