KANSAI UNIVERSITY

17/09/08社会安全学部セミナー「人々の安全を科学する -触れ、試し、学際的に学ぶ-」

関西大学社会安全学部は、安全・安心というレンズを通して、私たちが生きる社会や人間、自然を洞察し、そこにある問題を解決することで、自然災害・社会災害の最小化をめざしています。今回のセミナーでは、私たちの生活の安全を守ってくれている身近な仕組みを、講義・実験・演習という異なるスタイルで学んでいきます。一緒に考えてみましょう。

【実施概要】 チラシはこちら>>20171028.pdf

 ◆演習:見て、話す(災害報道) 社会安全学部 近藤誠司准教授

 ◆講義:聴く、考える(災害経済、復興経済) 社会安全学部 永松伸吾教授

 ◆実験:触れ、試す(安全工学) 社会安全学部 小澤守教授

【日  程】2017年10月28日(土) 10:00~15:00

【場  所】関西大学高槻ミューズキャンパス

【対  象】高校在学生(既に高校を卒業された方で、大学進学を希望する方も可)

【申込期間】2017年9月8日~10月13日

【参 加 費】無料

【定  員】50名 ※定員を超えた場合は抽選

【申込方法】申込みフォームに必要事項を入力の上送信してください

ページTOPへ戻る