KANSAI UNIVERSITY

Event info
HOME > Event info > 正課外教育プログラム

正課外教育プログラム

2016年度実施のプログラムです。

多彩な実施プログラム!

kouza学部での学びのみならず、課外活動をはじめ、学生生活にはさまざまな魅力的要素があります。それらをもっともっと充実させることで、皆さんのキャンパスライフは人生の中で豊かな輝きを見せるでしょう。
と同時に、学生生活の中で気をつけておくべき多様なトラブルや、正課以外でも学んでおくべきこともあります。
学生センターが実施する「正課外教育プログラム」はそのための講座シリーズ!
授業の空き時間や終了後のひととき、楽しみながら学習したり体験したりしてみませんか?

タイトル日時講師
〜トラブル急増!
その時あなたは大丈夫?〜
キャンパスライフの自転車講座
4月20日(水)
18:00〜19:30
東京海上日動火災保険株式会社
これはアウト?それはセーフ?
課外活動のための音楽著作権入門
5月30日(月)
18:00〜19:30
一般社団法人日本音楽著作権協会 (JASRAC)
大阪支部 支部長 横田訓也
〜自分らしいファッションを
知ってみませんか〜
個性がカタチになる
大学生ファッションコーディネートセミナー
7月13日(水)
18:00〜19:30
エフ・クラージュ 川崎由美子
〜思わず二度見する!
参加したいと声が出る〜
課題活動チラシ作成の極意
11月30日(水)
18:00〜19:30
彩工房 桜井幸子
次のエースは君だ!達人になれる
イベント運営講座
12月14日(水)
18:00〜19:30
NPO法人CRファクトリー
呉 哲煥


人権問題フィールドワーク

フィールドワーク身近な社会に、あるいは日本や世界全体に、さまざまな人権問題がかつて存在し、あるいは現在も存在し続けています。
「人権問題フィールドワーク」はその<現場>におもむき、施設を見学したり貴重なお話をうかがうなどして、これまでに気づかなかった視点や今後に備え学んでおくべき知識を得るため、正課外教育プログラムの一環として毎年開催しています。


タイトル日時講師
舞鶴引揚記念館見学 6月29日(水)
14:40〜16:30
学芸員:徳永 氏
語り部:樟 康 氏


普通救命講習

普通救命講習大学内のみならず日常生活や、特に課外活動中に予期しない事故や病気に遭遇する可能性があります。そこで毎年「普通救命講習」を正課外教育プログラムの一環として実施し、応急手当の基礎知識などを学んでいます。
この修了証は災害ボランティア、国際ボランティア等に参加する場合に必要条件となっていることもあり、とても意義のある講習会です。めったにないチャンスですので、この機会にみなさんの奮ってのご参加を待っています。
受講者には公的な修了証が交付されます。

プログラム名日時講師
普通救命講習
〜応急手当の基礎知識・救急手当の基礎実技〜
7月6日(水)
14:00〜17:30
吹田消防署
普通救命講習
〜応急手当の基礎知識・救急手当の基礎実技〜
12月6日(火)
13:30〜17:30
吹田消防署

その他詳細に関しては、学内掲示及びインフォメーションシステムのお知らせにて確認してください。




事務室時間帯 お問い合わせ サイトマップ 関西大学 学生生活支援グループ