KANSAI UNIVERSITY

よくある質問

よくある質問

添削はしてもらえないのですか?

ライティングラボでは、文章を赤ペンで修正する添削をしていません。これには理由があります。文章力を向上させるためには、相談者が、チューターとの対話を通して、みずから問題点を考え、解決策に気づくことが大切であり、ただ文章を直してもらうだけでは、文章力の向上にはつながらないのです。ラボでの対話を重視した相談は、あなたの文章力を着実に伸ばします。

もっと長時間の指導を受けたいのですが
集中力を持続させるのは、40分が限度です。同じ文章でも、繰り返し相談を受けることができますので、一度に長時間の指導を受けるのではなく、時間を空けて何度も繰り返し指導を受けることをおすすめします。
専門的なアドバイスを受けたいのですが

ライティングラボは、文書の体裁、文章の組み立て、文章表現の分かりやすさ、引用・注の体裁など、文章作成のベースとなる知識・技術についてアドバイスを行います。専門的内容に関しては、科目・ゼミ担当の先生に相談し、指導を受けるようにしてください。

実験レポートのアドバイスをしてもらえますか?

千里山キャンパス第4学舎にある理工系ラボで対応しています。予約時に「第4学舎協同学習室」を選択してください。

ゼミ発表のレジュメのアドバイスをしてもらえますか?

すべてのラボで対応しています。都合の良い場所・時間にご相談ください。

パワーポイントのスライドのアドバイスをしてもらえますか?

すべてのラボで対応しています。都合の良い場所・時間にご相談ください。

ワードの使い方がよくわからないのですが、教えてもらえますか?
ライティングラボでは、文章のアドバイスだけでなく、ワードやパワーポイントなどの使い方のアドバイスもしています。わからないことがあれば、何でも相談にきてください。
英語の文章はアドバイスしてもらえますか?

残念ながら、現在のところ英語の文章には対応していません。今後対応できるよう準備をしているところです。国際部のMIルームでは一部のプログラムでライティング指導を行っています。国際部・国際教育支援室に相談してみてください。

エントリーシートはアドバイスしてもらえますか?
就職活動に関する文書作成の相談は、キャリアセンターでおこなっています。まずは、キャリアセンターに相談してください。
大学院生なのですが、指導してもらえますか?

大学院での文章は専門性が高くなりますので指導はしておりません。論文などの研究に関する文章については指導教員へご相談ください。

留学生なのですが、指導をしてもらえますか?

日本語表現などについては、国際部・国際教育支援室でサポートしています。文書の体裁、文章の組み立てなどについてはラボで相談可能です。

コラボレーションコモンズのライティングエリアでアドバイスしてもらえますか?

コラボレーションコモンズのライティングエリアでは、文章作成の個別相談は行っていませんが、「Learning Cafe」というスタディスキル(ライティング・ノートテイキング・プレゼンテーション・情報検索・グループワークなど)に関する講座を行っています。茶菓子を食べながらみんなでわいわい学べる講座なので、気軽に参加してください。講座の内容や日程などの詳細は関西大学のインフォメーションシステムや学内に掲示しているチラシで確認できます。

千里山キャンパス以外のキャンパスでもアドバイスしてもらえますか?

高槻キャンパス、高槻ミューズキャンパス、堺キャンパスでアドバイスを行っています。相談場所・時間などの詳細は、ライティングラボウェブサイトの「アクセス」および「利用案内」をご確認ください。なお、所属キャンパスによらず、いずれのキャンパスでも相談は可能です。